幸い大きな被害がなかったから、肩肘張らずに
今自分ができることを、ちょっとずつやっていきたい。

節電すること、経済全体が冷え込まないように
なるべく日常通りの消費活動をすること、やたらに
物資を買い占めないこととか。
募金とかも考えたけど、キチンと使われるのか不安もあるし
※適正に募金を募っている方々には申し訳ありませんが。
とりあえず、花火星人は今日献血に行ってきました。

今日献血した血液が、そのまま被災地で使われるとは思いませんが
回りまわって、きっとどこかで誰かの役に立てるんじゃないかと。
ちなみに、献血ルームで伺ったところ被災地への血液は
不足なく流通しているということで、少し安心。


昨日ガソリンを入れに行ったら、かなりの行列になっていて
しかも、レギュラーは1台あたり15リッターに限定されていました。
幸か不幸か、花火星人の自家用車はハイオクなので規制なく
満タンにできましたが・・・
そのついでに、近くのスーパーにちょっと買い物に寄ったら
米やらパンやらカップラーメンやら、何万円分も得意顔で
買い占めてる輩がワサワサと・・・
確かに、こういう時だから不安なのもわかるし最低限の備えは
必要なのはわかるけど、せめてその買い占める量の半分でも
被災地にまわそうとかっていう発想にはならないんだろうかねぇ。
スポンサーサイト



2011.03.15 / Top↑