そのドラマは、1本の電話から始まった・・・




夜明け前のリビングで鳴る、花火星人のスマホ。
『ん~?目覚ましが鳴ってるのか・・・?いや、この音は電話の着信だなぁ。
こんな時間にいったい誰?・・・ん?こんな時間って。。。』寝ぼけた頭で考えること数秒。
『あーーーっっ!!!!!』と飛び起きて時計を見ると、時刻は4時20分。
Fuuさんが我が家に来て、クルマを乗り換えて出発する予定時刻は4時だ!
もちろん、電話を鳴らしていたのはFuuさんだった。
さらに、わらさんとリーナさんをピックアップする時刻は4時半でここから30分かかるし。。。


朝3時に目覚ましで起きたんだ、間違いなく。でも、寝た・・・orz
『どうしよう!?!?!?』起きてから仕度しようと思ってたから、パッキングも何もしてないし
シーズン初の雪山だから、忘れてはならないギアもたくさんある。。。
とりあえず、Fuuさんに『申し訳ないがもう少し待ってて欲しい』と電話したあとに
わらさんとリーナさんにも遅れる旨を連絡して、バタバタと仕度を開始。

かくして、予定より50分遅れの4時50分に花火星人のアジトを出発して、
わらさんリーナさんをピックアップして、日光白根山の菅沼登山口へ。

... 続きを読む
スポンサーサイト



2019.12.13 / Top↑