三望平方面は、まったく踏み跡無し。

120218kaku22.jpg
花火星人以外の全ての人は、稲島から入山のようですね。

120218kaku23.jpg
小屋に入るのも、これだけ下りないといけません。
大先輩がお一人いらっしゃいました。

120218kaku24.jpg
ちゃっと登ってちゃっと下りる予定だったので、食料も何も持たず。。。
休憩もそこそこに下ります。
自分のつけたトレースを追って、下って行きます。
自分だけの足跡だよ?角田でだよ?
なんという贅沢(*^_^*)

120218kaku25.jpg
とは言え、やはり登り2時間半のラッセルはそうとうキツくて
下りなのに足が重くて上がらない。。。
途中、何度か雪の上にどっかり座って休憩しながら・・・

120218kaku26.jpg
ようやく東屋まで下りてきた。
登りの時よりも、さらに晴れてきたみたい。

120218kaku27.jpg
白山、粟方面。

120218kaku28.jpg
菅名岳あたり

120218kaku29.jpg
着いた~。なんと、下りも2時間。。。
自分のトレースがあるとはいえ、やはりカンジキでこざきながらだからね。
あ゛~!!スノーシューが欲しいぞ!!!!!

関連記事
スポンサーサイト
2012.02.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1055-02697720