この画像を思い出してみて。
あとから来る人来る人、み~んな花火星人のトレースにつられて
雪庇の上を登ってるでないの\(◎o◎)/!

まぁ、トレース付けた責任を若干感じながらも、自己責任でお願いしますm(_ _;)m
それにしても、すごい人の数・・・

120429awg35.jpg
ま、花火星人が登った頃はじゅうぶん安全と判断したわけだけど
気温上がってきたらどうなのかな。。。

120429awg36.jpg
7合目の小屋の前にも、いっぱい人がいるな~。
粟ってけっこうキツいから、小屋までって人も多いんだよね。

120429awg37.jpg
相棒さんのコケた瞬間をたまたま撮っちゃった(^_^;)
右側にコケちゃダメだよ~

120429awg38.jpg
こないだの守門でもみた、日暈。

120429awg39.jpg
爽快な雪歩きも、終わりが近くなってきた。

120429awg40.jpg
登りでは気付かなかったけど、マンサクが咲いてました♪

120429awg41.jpg
可憐なカタクリは、ついつい足を止めてしまいますね。

120429awg42.jpg
ブナの新緑です!

120429awg43.jpg
まもなく水源池到着です。

120429awg44.jpg
お疲れさんでした~♪
今回は、登り3時間20分下り2時間20分というかなりのゆっくりペースだったので
足の調子も膝も痛くならないし、筋肉痛も一切無しという快適粟でした(*^^)v

120429awg45.jpg
もちろん、下山後は美人の湯で汗を流して善作でトコロテン食べて仕上げでした。
いや~、最高の山仲間と最高の山日和で、最高の山行でした。

おしまい。

関連記事
スポンサーサイト



2012.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1119-b527bb11