登るにつれて、だんだんと鹿島槍が五竜岳の影に入ってきた。

120519krm25.jpg
実は、なにげに今シーズン初の2000m超えなのな~

120519krm26.jpg
120519krm27.jpg
もう、撮るのが忙しくて足がまったく進まないわけで。
まったく、けしからん絶景だ(^_^;)

120519krm28.jpg
丸山ケルンへの登り手前で、風がかなり強くなってきたので
ハードシェル着用。汗をかいたところで強風に吹かれると
一気にカラダが冷えるからね。
ハードシェル着ると去年の画像と見分けがつかなくなりそうなので(^_^;)
ザックが去年と違うぞってことで、後ろ姿の花火星人♪
あ、靴も違ってた。

120519krm29.jpg
冬道は丸山ケルンへ直登となるので、これまた急登です!

120519krm30.jpg
ケルンと雨飾、焼、火打、妙高

120519krm31.jpg
画像には写りませんでしたが、ピッケルを指す先には南アルプスが見えました。
おぅ!花火星人、モザイク無しだ\(◎o◎)/!

120519krm32.jpg
木曜金曜と下界は雨だったけど、山は雪と氷の世界だったようですね。

120519krm33.jpg
山頂がもう間近になってきました。
※画像中央のピークです。

120519krm34.jpg
山荘上の鞍部に飛び出しました!
立山連峰、剱岳がドドーン!!!

120519krm35.jpg
唐松山頂へ向かいながら後ろを振り向くと、五竜岳への縦走路が見えます。
さすがに、今時期にあのルートに行く勇気は無い・・・

120519krm36.jpg
120519krm37.jpg
山頂到着!!!
案の定、写真撮りまくりだったもんだから、3時間以上かかっちゃったよ(^_^;)
I氏は五竜&剱、立山バックバージョンでぱちり。
花火星人は、白馬方面不帰キレットバックバージョンで(*^^)v

120519krm38.jpg
五竜岳に向かってかんぴゃ~い!!!!!!
そういや、何度も唐松来てるけど山頂で乾杯は初めてだ\(◎o◎)/!
360度どっちを向いても絶景が、最高のツマミです。

関連記事
スポンサーサイト



2012.05.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1140-5eb86d3f