五竜岳の右肩、遠くに見える鋭鋒は槍ヶ岳です!

120519krm40.jpg
下山前に二人の写真を写してもらいました!
唐松岳においでよ!

120519krm41.jpg
午後の陽射しに、雪の斜面がギラギラと輝いています。
キラキラじゃなく、ギラギラ

120519krm42.jpg
イワヒバリが、暫くの間花火星人の近くをつかず離れずで飛んでいました。
今回は、残念ながら雷鳥さんには会えず。。。

120519krm43.jpg
下りも、もちろん絶景を眺めながら気分爽快です。
しかも、比較的柔らかい雪の斜面だから、膝を痛める心配もないし♪

120519krm44.jpg
丸山ケルンと不帰キレット方面。

120519krm45.jpg
尻セードしながら激写!!雪の照り返しで超明るいからS/S速くて、全然速度感無いし・・・orz
速度的には、のんびりな自転車くらいかな。

120519krm46.jpg
ダケカンバかな?花火星人が傾いてるわけじゃないよ。

120519krm47.jpg
気がつくと、ついつい五竜&鹿島槍を撮ってるなぁ(^_^;)
でも、朝の登りの時とは光線が違うので、写真もまた違った雰囲気です。

120519krm48.jpg
最後の雪の急斜面を一気に尻セードで下りて、登りの時と同じ場所で
クランポンとピッケルをザックにお片づけ。

120519krm49.jpg
『あ~ぁ、着いちゃった』というのが正直な感想だね。

120519krm50.jpg
お疲れ様でした。無事に八方池山荘前のリフト乗り場に到着。
ここまでリフトに乗って、景色を見に来ただけ観光客もいっぱい!
外人さんもチラホラ。

120519krm51.jpg
マイギヤたちもお疲れ様♪

120519krm52.jpg
あとは、眼下に見える街までドキューンと下ります。
いや~、今回最高でした(*^_^*)

関連記事
スポンサーサイト
2012.05.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1141-f8b427a3