登山口入り口の吊り橋を、渡り終えて振り返ると・・・
高所恐怖症の人には、ちょっとキツいかな。

120726hks10.jpg
花の長さが20cmくらいもある、巨大なユリっぽい花。
どなたであろうか・・・?

120726hks11.jpg
別当谷を流れ下る沢の、上流の大きな滝。

120726hks12.jpg
センジュガンピ

120726hks13.jpg
荒々しい山肌が。

120726hks14.jpg
ミヤマキンポウゲ
いよいよ、花の白山が本領発揮しはじめます♪

120726hks15.jpg
ゴゼンタチバナ

120726hks16.jpg
福井県の防災ヘリ、BlueArrow。
ヘリから隊員が二人、甚之助避難小屋に下りたけど
結局要救を吊り上げることはなかった。
どうしたんだろ?

120726hks17.jpg
ヨツバシオガマの団体さん

120726hks18.jpg
登り始めて3時間半。南竜分岐到着。
ここから先は『水平道』というくらいで、たいして上り下りも無く
まさしく花のプロムナードとなっていきます。

120726hks19.jpg
遥か眼下に別当出合が見えます。
標高差にして、およそ800m

120726hks20.jpg
イブキトラノオ、ピンクはハクサンフウロ、オレンジはクルマユリ

120726hks21.jpg
ハクサンフウロ
やっぱり、白山でハクサンの名を冠する花を見るというのは
感慨ひとしお(*^_^*)

120726hks22.jpg
ダイモンジソウ

120726hks23.jpg
カラマツソウ

120726hks24.jpg
黄色い花はオタカラコウやニッコウキスゲ、ピンクっぽいのはシモツケソウ

関連記事
スポンサーサイト



2012.08.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1203-adb5e587