高妻山、カッチョイイ~♪
でも、花火星人にとってはただ辛かったって記憶しかない(T_T)
リベンジせねば!

140504huy018.jpg
あの山があれで、その山だどれで~
さぁ、足が進まなくなって参りました(^_^;)

140504huy019.jpg
アルプス、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
東京在住の山仲間が、唐松岳に行ってました。

140504huy020.jpg
巨大な雪庇を持ち上げる人www

140504huy021.jpg
花火星人も、負けてらんないぜぇ。

140504huy022.jpg
景色だけ撮っても素晴らしいんだけど、人が入ると臨場感出ますね~。
欲言えば、その『人』が自分なら一番いいんだけど、さすがに無理か(^^ゞ

140504huy023.jpg
妙高方面へ向かう分岐となる、富士見平まで来ました。
日帰りとはいえ、冬道具でなんやかんやと12㌔ほど背負って
この火打の長丁場を歩けるのか?と少なからず不安もあったけど
ここまでは、足も体調自体も順調そのものです(^^)v

140504huy024.jpg
まぁ、こんな景色なので立ち止まってばっかりでスローペースだし
そりゃカラダも楽なわけだわww

140504huy025.jpg
目指す山頂は、真ん中のピークです。
登山口からここまで3時間弱、あと山頂までは2時間ってとこでしょうか。

140504huy026.jpg
木々の葉っぱが落ちてるので、とっても展望が良いです♪
高谷池ヒュッテを、捉えました。

140504huy027.jpg
最高の登山日和です(^^)
Tシャツってわけにもいかないけど、ジャケットも脱いで腕まくり中。

140504huy028.jpg
絶景に、相変わらず足は止まり気味(^^ゞ

140504huy029.jpg

140504huy030.jpg
年賀状にできそうな写真も、いっぱい撮れたなぁ♪

140504huy031.jpg
高谷池へ向かって、軽く下ります。

140504huy032.jpg
アルプス展望台~\(^o^)/
何故か携帯では撮ったけど、デジイチでこのアングル撮ってなかった∑(゚д゚lll)ガーン

140504huy033.jpg
3時間ちょいで、高谷池ヒュッテ到着!1階の部分は完全に雪の下で
2階建てになっちゃってます!
ここで少し長めの休憩して、エネルギーと水分をチャージ!
山頂アタックへのパワーを補充しないとね。



3へつづく


関連記事
スポンサーサイト



2014.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1766-b1518b9c