初めて火打山に登ったのは、かれこれ8年近く前でした。
当然、今よりそれだけ若いわけで体力もあっただろうに
初火打山は、まさしく叩きのめされた思い出です。
でも、今回はこんなラクだなんて面白いな~と。

140504huy048.jpg
な~んて調子に乗ってたら、クランポンがぼっ壊れた\(◎o◎)/!
いや、アンチスノープレートが千切れて外れただけですが(^^)
ま、下山に特に支障ないから問題無いけど。

140504huy049.jpg
おっとっと。皆んなで山頂標識と撮ってなかったよ。
下山開始前に、雪の上にカメラ置いてぱちり。
さすがに山頂でランチするには寒すぎるので、高谷池まで下山です。

140504huy050.jpg
って言ってるそばから、絶景で足が進まず(^^)
妙高にピッケルを突き刺すの図。

140504huy051.jpg
天狗の庭まで下りてくると、ほとんど風も無く気温も数度は違うみたい。
予報通り、空は薄雲に覆われてきました。

140504huy052.jpg
見上げると、日暈が。

140504huy053.jpg
山頂から45分ほど、高谷池ヒュッテ前に到着。
お疲れ様でした♪さぁさぁ、お昼の宴会です( ^_^)/□☆□\(^-^ )
登り始めてから、この昼の宴会にありつくまで行動時間は6時間に及びました。
これから待ち受ける夏のアルプスなどを想定すると、いい感じにトレーニングにも
なったかなぁなんて思ったりもして。

140504huy054.jpg
食後のコーヒータイム♪
大好きな源氏パイに、更に大好きなチョコがかかってるなんて
もう嬉しすぎます\(^o^)/

140504huy055.jpg
高谷池では、なんとDocomoは圏外\(◎o◎)/!
その隣で、I氏(au)はFB更新とかしてるし・・・
何のためにauからDocomoに移ったんだよ。。。orz
ま、場所によってはそういうとこもあるだろうとは思ってたけどさ。

さ、気を取り直して下山しよっと(^_^;)

140504huy056.jpg
薄雲りにはなったものの、下りもずっとアルプスを見ながら歩けました♪

140504huy057.jpg
火打大雪庇(?)

140504huy058.jpg
十二曲最上部まで下りてきました。
本来はつづら折れのだらだらと長い下りだけど、登りと同様まっすぐに
一気に直下りです。早い早い!!!

140504huy059.jpg
黒沢出会の橋。もうここからはあとはお散歩みたいなもんです♪

140504huy060.jpg
下りは、ジャスト2時間でした。お疲れさんでした~(*^_^*)
クルマに荷物詰め込んで、温泉へダッシュ!!!!

140504huy061.jpg
温泉で汗と疲れを流したら、当然腹ごしらえ♪
もう、妙高市まで来たならもうここでキマリです!

140504huy062.jpg
で、ミサといえば味噌ラーメンなわけです。
くたびれたカラダに、どんどんスタミナが注入されてきます!
次に来た時は、たちばなの豚汁もいいなぁ(*^_^*)

今回、間違いなく花火星人史上最高の火打山でした(意味不明)
かなり大きな自信になりましたよ♪


おしまい


関連記事
スポンサーサイト
2014.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1768-1577436f