今年もやってまいりました!花火星人の原点とも言える片貝花火。

夜間は桟敷券を持ってないと入れませんが、日中は出入り自由です。
各々、思い思いに飲んだり食べたりしながら昼の花火を楽しんでます。

140910ktk001.jpg
お祭りといえば、ビールと焼きそばでしょ!
あ、帰りは相棒さんの運転だから大丈夫。

140910ktk002.jpg
午後2時打ち上げ。
日本唯一、真昼の三尺玉。

140910ktk003.jpg
だんだんと暗くなってきて、祭りはさらに盛り上がりを増してきます。
片貝の若者は、騒いで祭りを盛り上げるのが大事な仕事です。

140910ktk004.jpg
この淺原神社に奉納するのが、片貝の花火です。
決して花火大会ではないので、どうかお間違え無いよう。

140910ktk005.jpg
花火の中に魚♪

140910ktk006.jpg
桟敷席から見ると、目の前というより自分の上に尺玉があがる感じです!

140910ktk007.jpg
こういうのが、とっても好み。

140910ktk008.jpg
尺玉2発同時打ち

140910ktk009.jpg
こういう、小割浮模様がいいんだな(^^)これで、昇り小花でも付いてれば最高なんだけど。

140910ktk010.jpg
青から赤に色が変わる、変化菊

140910ktk011.jpg
八重芯が、きれいに真ん丸なのだ。

140910ktk012.jpg
三尺玉!保安距離の関係で遠くであがるので、見た目の大きさは
目の前であがる尺玉の方が大きいけど、星の量がケタ違いです♪

140910ktk013.jpg
大好きな岩塚製菓奉納花火。

140910ktk014.jpg
尺玉3発同時打ち

140910ktk015.jpg
四尺玉!!10日の四尺は、昇天銀竜黄金千輪二段咲き
その大きさ、迫力は、その時その場にいる人にしかわかりません。
もうだいぶ長い年数ウォッチしてきましたが、この四尺玉をうまく形容する言葉を
未だに思いつきません。ぜひ、来て、見て、いや感じて頂きたい。

関連記事
スポンサーサイト
2014.09.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1871-70f00dce