山頂からは、越後三山がどかーん!と。
※八海山はアタマだけだけどね。

141019asd046.jpg
中ノ岳へ向かう縦走路が見えます。
荒沢岳、その立地を考えれば山頂からの圧倒的な展望は
当然といえば当然なんだけど、とにかく晴れってのが一番!!

141019asd047.jpg
狭い山頂ながら、場所も確保できてかんぱーい( ^_^)/□☆□\(^-^ )

141019asd048.jpg
もう、言葉はいらない

141019asd049.jpg
我々が宴会終わった頃に、ちょうど雪野さんご一行様が山頂到着したので
わらさんにこの偶然の出会いの写メを送ろうということで、記念撮影。
最近はいつもこんな装備(日帰りだってのに、50Lのザック)だったので
下でお会いした時に『顔はわからないけど、すぐに花火星人だとわかった』とかww
ヘルメットが決定的だったんだって。
花火星人、雪野さん、kyazuさんのスリーショット写メは、下山後送信しました。

141019asd050.jpg
駒を飛び越える、花火星人

141019asd051.jpg
下山前に、雪野さんから撮っていただきました♪

141019asd052.jpg
雪野さんのごちそうを激写!うまそうだったなー(*^_^*)

141019asd053.jpg
さ、下山です。下りは、前嵓を下り切るまでは最初からヘルメット装着。
一般的には、下りの方がより危険だしね。

141019asd054.jpg
やっぱり、紅葉の山は午後がいいなぁ。

141019asd055.jpg
今年は、たくさん紅葉見れて幸せです。

141019asd056.jpg
さぁ、前嵓の鎖場に入ります。

141019asd057.jpg
濡れているので多少の緊張を強いられるけど、ちゃんと足場はあるよ。

141019asd058.jpg
岩場に人がへばりついてるのが見えるかな?

141019asd059.jpg
核心部もほぼ終わりです。あとは、紅葉を見ながらのお散歩♪

141019asd060.jpg

141019asd061.jpg

141019asd062.jpg

141019asd063.jpg

141019asd064.jpg

141019asd065.jpg

141019asd066.jpg
紅葉のトンネルをくぐります。

141019asd067.jpg
葉っぱが散ってる部分も、いい味出してるなぁ(*^_^*)

141019asd068.jpg
ゴールは間近

141019asd069.jpg
3時間半弱で、無事下山。楽しませてくれた山に最敬礼のI氏

141019asd070.jpg
下山後、白銀の湯で温泉につかってから下界に下りてきました。
小出の道の駅で、ソーセージをつまみ食い。

141019asd071.jpg
いやいや、ちゃんとお金払ったよ(^_^;)
山行ってくると、肉が食いたくなるんだよね~。

いや~、最高でした、荒沢岳!!また行かなきゃ!


雪野さま、kyazuさま。
そのうちどこかでお会いするのかな~なんて思ってたけど、もうお会い出来るとは!
連絡先の交換も出来ましたし、今後共よろしくお願いいたします。
楽しい山行には、ぜひお声がけくださいませ。

関連記事
スポンサーサイト



2014.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1918-878840de