間もなく槍ヶ鞘。
あの鞍部の向こうに、ドカーン!と黒ごまプリンがあるはずなんだけど
なんか、嫌な予感・・・

141221khy019.jpg
とはいえ、上空は紺碧の空。
八ヶ岳など眺めながら参りましょう♪

141221khy020.jpg
槍ヶ鞘の避難小屋。ま、浅間山が噴火した際の避難壕ですな。
天気予報では強風の予報だったので、ここで引き返しも視野に入れてたけど
幸い、ほとんど風は無くって山頂まで行けそうだ。

141221khy021.jpg
で、ここからはシマシマの黒ごまプリンがドカーン!の予定だったんだけど。。。
せめてあと30分動き出しが早かったら・・・orz
残念無念。

141221khy022.jpg
浅間山のスケール感は伝わりますね。
花火星人は今年の3月の時に見れてるからいいんだけど
皆さんにお見せできなかったのが残念だ。。。

141221khy023.jpg
どんどんガスが濃くなってくる中を登り切って、山頂に着くと気温は-11℃
でも、風がほとんど無くてホントにラッキー

141221khy024.jpg
-10℃以下でビールで乾杯って、どんだけ~(^^)

141221khy025.jpg
その後は、前回の白山でご好評頂いたホットワインでカラダを温め(*^_^*)

141221khy026.jpg
下山前に、記念撮影♪
バックの浅間山は、ココロの眼で見ましょう。

141221khy027.jpg
山頂付近の標高のところにガッチリとガスが乗ってたけど、少し標高下げれば
ご覧のとおりの青空とこの景色♪

141221khy028.jpg
青空と雪の山って、なんでこんなに美しいんでしょうねぇ

141221khy029.jpg
kyazuさんもテンション上がってます。

141221khy030.jpg
雪にダイブしたい衝動に駆られます

141221khy031.jpg
うさぎの足跡

141221khy032.jpg
無事下山。素敵な一日でした。
メンバー各位、朝の真っ暗いうちから夜暗くなるまで
一日お付き合いいただきありがとうございました。
またどこか行きましょうね♪

※ちなみに、花火星人は年明けにHTCのメンバー引き連れて
黒ごまプリンドカーン!リベンジに行って参ります。

関連記事
スポンサーサイト
2014.12.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1975-fb0b4d82