150111tgd013.jpg
一夜明けて1/12
予定では夜明け前には晴れるはずだったんだけど。
まぁ、登ってる間に晴れてくるだろと、朝食後に夜明けとともに出発。

150111tgd014.jpg
小屋を出発した頃は、気温-16℃。
中山峠を過ぎると、こんな感じで太陽が!!
さぁ!青空よ来い!!

150111tgd015.jpg
いや~、冬装備だとモザイク要らないから楽だ(^_^;)
花火星人のミラーレンズのゴーグルに映るハコッチ。

150111tgd016.jpg
樹林帯の中は、まぁ風もそこそこ

150111tgd017.jpg
稜線に出ると、カラダごと持っていかれそうな風!!!
でも、その風が雲を吹き飛ばしてくれそうです。
上空の青空を指さす花火星人。

150111tgd018.jpg
なんだかんだで、1時間半ほどで山頂到着!
けっこうラッセルもあったし、ルートを探しながらだったしね。
今回、ブログにはメンバーからもらった写真を沢山使わせてもらいました。
っていうか、花火星人の撮影枚数がかなり少ないんだなぁ。
実は登り始めてかなり早いうちから、ハラが痛くて凹んでたのと
レンズが低温でくたばりかけていて、なかなかピントが合わなくてさ。
ま、こういう時もあるさ。そういう意味でも、仲間と一緒だといいね♪

150111tgd019.jpg
立ち止まってれば腹痛くないから、とっても元気な花火星人。
今回、冬靴も装備ってことで頭のてっぺんから足の爪先まで
どれひとつとっても、寒いということは無かったのになぁ。

150111tgd020.jpg
相棒さんも元気いっぱいでした。

150111tgd021.jpg
初天狗のI氏。もちろんテンションMax!!
山頂付近、気温はほぼ-20℃。風は10~15mってとこかな。
だから、体感温度は-30℃以下なんだけどもちろん皆んな笑顔笑顔です!
山やって、どんだけ変態の集まりなんだか(^_^;)

150111tgd022.jpg
そんな中でも、カメラを向けられればもちろんポーズ(^^)v

150111tgd023.jpg
花火星人一行が登った頃は残念ながら山頂からの展望はあまりなかったけど
時間とともにどんどん晴れてきました。そして、それを待ってた登山者がどんどん登ってくる。
俺らが頑張ってトレース付けたんだぞ~・・・とは言わないけどね。

150111tgd024.jpg
先頭にいるのは、小屋で仲良しになったTさんです。
またどこかで会いましょうね。

150111tgd025.jpg
西天狗、東天狗、そして青空!

150111tgd026.jpg
ちょうど天狗をバックに、夫婦で撮ってもらった♪

150111tgd027.jpg
無事に小屋まで下りてきてティータイムののち、下山開始です。
Tさんも一緒に6人で。

150111tgd028.jpg

150111tgd029.jpg
アナと雪の女王の世界と言ったら言い過ぎか?

150111tgd030.jpg
下りはスカッと1時間少々で、渋の湯到着。
お疲れ様でした~。

関連記事
スポンサーサイト
2015.01.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/1999-38f9e85a