飛行機からは、どんな景色が見えてるんでしょうね。

150207ndt022.jpg
モンスターの間を歩きながら戯れるもよし、
雪原を歩いてモンスターの群れを眺めるもよしです。

150207ndt023.jpg
この巨大モンスターは、花火星人の身長の倍くらい。
雪がないと、どのくらいの高さの木なんだろ?

150207ndt024.jpg
樹氷群の中をゆく、わらさん。
ツリーホールに落っこちる可能性もあり、慎重なコースどりが必要です。
深い穴に落ちたら、自力では上がれません。

150207ndt025.jpg
まもなく、西吾妻山山頂です。

150207ndt026.jpg
うひょ~!とか言いながら写真撮りまくってたわりに、西大嶺から1時間ほどで
だだっ広い西吾妻山山頂到着!!!
蔵王が近い!

150207ndt027.jpg
朝日連峰と月山。残念ながら、鳥海山は見えないみたい。

150207ndt028.jpg
噴煙を上げる一切経山。

150207ndt029.jpg
まさか、2月初の西吾妻山の山頂で宴会できるとは、夢にも思わなかったよ。
手袋外して素手でも平気だったから、気温は-2~-3℃くらいか?
そして、なんと無風!!

150207ndt030.jpg
こちらも、西大嶺同様でどんどんと人が増えてきました。
下山前に記念撮影。そういえば、日本百名山なんだったね。

150207ndt031.jpg
やはり、フル装備で飛ぶのは大変っす(汗

150207ndt032.jpg
寄り添うモンスター。
このモンスターたち、実は夜になると歩き出すと言ったら信じます??

150207ndt033.jpg
飯豊~♪

150207ndt034.jpg
モンスターのオーディエンスを従える花火星人(^o^)/

150207ndt035.jpg
真ん中。名づけてorzモンスター

150207ndt036.jpg
気温が上がっているせいで、空が少し白っぽくなっちゃったね。

150207ndt037.jpg
ボードやスキーのシュプールがたくさん

150207ndt038.jpg
帰りは、西大嶺のピークを通らずにトラバースすることにしました。

150207ndt039.jpg
下りてきたら、また空の青さが戻ってきました♪

150207ndt040.jpg
バージンスノーの斜面を走り回る花火星人

150207ndt041.jpg
無事、グランデコのゲレンデトップまで下山完了!
1時間半ほどでした。

150207ndt042.jpg
ゴンドラ山頂駅まで、ゲレンデを歩いて下ります。
スキーヤーやボーダーの邪魔をしないようにね。

150207ndt043.jpg
無事、下山完了!頑張った山ギアたち、お疲れ様でした。

いや~、今日最高!でした。
きっと次最高だろうけど(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト
2015.02.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2022-17f8c6e1