下山を始めると見えなくなる粟ヶ岳に、別れを告げ。

150307smn038.jpg

150307smn039.jpg
山って、登りと同じコースを下山だとけっこうつまんなかったりするんだけど
この時期の守門に、それは当てはまらない。
だって、この景色見ながら下山って、なんて贅沢な♪

150307smn040.jpg
米山と、左は刈羽黒姫かな?ちょっと霞んでるけどね。

150307smn041.jpg
T君とI氏は一度スノーシューを外してみたけど、諦めてもう一度装着。

150307smn042.jpg
スノーシュー履いてて、こんなならまだマシな方。気温も上がってるしね。
ツボ足では、膝までぬがってしまいます。
今回は、クランポンとピッケルはただの重りだった(^_^;)

150307smn043.jpg
保久礼を越えると、雪はさらに緩んできました。

150307smn044.jpg
ふと振り返り。あそこに居たんだな~(*^_^*)

150307smn045.jpg
本日一番の難所(?)は、実はココだったなぁ。
行ったことある人はわかると思うけど、あの場所です。
この雪質で、この傾斜をスノーシューで下るのはかなり大変(汗

150307smn046.jpg
あの橋を越えて

150307smn047.jpg
さぁ、まもなくゴールです。

150307smn048.jpg
さっきまでいた守門が、優しく見送ってくれていました。

150307smn049.jpg
下りは2時間で、無事到着(^^)v
結局、この日ハードシェルの出番はありませんでした。
もう、春なんだなぁ・・・

150307smn050.jpg
下山後のお楽しみ(^^)
リーズナブルな料金だし、とってもいいお湯です。

150307smn051.jpg

150307smn052.jpg
そして、今回の山の〆めはもちろんコレです。
いつものことながら、感動的な美味さでした。
大満足な一日でございました。

関連記事
スポンサーサイト
2015.03.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2047-5b267733