HTCのT君が『火打行きてぇ!』というので♪

T君、火打山はHTC発足の年に初のテン泊で行った思い出の山。
今回は、夢に見た春の残雪期です。
予報は間違いなく晴れ!

150425huy000.jpg
今回はT君がアジトまで迎えに来てくれたので、ドア・トゥ・ドアの花火星人(^^)
途中、新井でトイレ休憩です。明るくなってきたなぁ。

150425huy001.jpg
除雪が終わったばかりの笹ヶ峰の駐車場。なんか、雪多いなぁ。

150425huy002.jpg
なんと、登山口にはまだこんなに雪が!

150425huy003.jpg
まぁ、やっちゃいますよねぇ(*^_^*)

150425huy004.jpg
うおー!行くぞぉ

150425huy005.jpg
夜明け頃は薄曇りだった空も、どんどん雲がなくなってきた。

150425huy006.jpg
歩き出して数分、ミスター汗のT君早くも半袖です!
腕まくりじゃないよ?Tシャツだよ?気温は0℃くらい(^_^;)

150425huy007.jpg
黒沢の橋です。ここまでは大して登りじゃないので、ツボ足でした。

150425huy008.jpg
沢を渡ったところで、この先の登りに備えてクランポン装着!!
この靴とクランポンの出番は、とりあえず今回で終了かな~

150425huy009.jpg
この先は十二曲りが待っています。

150425huy010.jpg
夏道は急登をつづら折れに12回曲がりながら登るので『十二曲り』というんだけど
雪の時は、もちろん十二曲がらずの直登!!!です。

150425huy011.jpg
急登なぶん、ぐんぐん高度が上がっていきます。
振り返るとアルプスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

150425huy012.jpg
もうすぐ十二曲りも終わりが近い

150425huy013.jpg
急登十二曲りを登り終えると、高妻山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

150425huy014.jpg
富士見平への登り。青空が眩しいゼ

150425huy015.jpg
『何時だっけ?』と時計を見ると、SUUNTO死亡・・・orz
去年の7月、槍に行く前に電池替えたから1年もたないなぁ。。。

150425huy016.jpg
焼山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
活火山なので、噴気が上がっているのがよく見える。

150425huy017.jpg
登り始めて2時間半ほどで、富士見平到着。
いわゆるコースタイムより若干早め

150425huy018.jpg
火打山の火打山たる眺めとでも申しましょうか(*^_^*)

150425huy019.jpg
1週間前に小屋開きになった、高谷池ヒュッテもよく見えますね。

150425huy020.jpg
ここからはトラバースして

150425huy021.jpg
小屋に向かって下っていきます。

関連記事
スポンサーサイト
2015.04.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2090-b6f77d42