山頂から望む妙高山

150425huy042.jpg
高妻山方面

150425huy043.jpg
焼山

150425huy044.jpg
日本海は雲海の下です。
さ、T君待ってるから走って下りなきゃ!!(ホントに走って下りたさ)

150425huy045.jpg
登りと同じルートを延々トラバースしていくと、足にも腰にも負担なので
夏道ルートをしばらく歩きました。この辺は、雷鳥平あたりかな?

150425huy046.jpg
あとは、なるべく真っ直ぐに下りましょう。
とりあえず『荷物持とうか?』と聞いたら、なんとか大丈夫とのこと。

150425huy047.jpg
ただ、やはりかなり腰に違和感はあるようですが。

150425huy048.jpg
無事に高谷池ヒュッテまで下りてきました。
待ちに待った宴会です♪かんぱーい( ^_^)/□☆□\(^-^ )

150425huy049.jpg
カレーヌードルにチャーシューを入れて、ずいぶん豪華になったよ。

150425huy050.jpg
1時間後、そろそろ下山しますかね。
下りは汗かかないし、樹林帯入るまでは風もありそうだから
ジャケット着用のまま

150425huy051.jpg
こういう構図、好きなんさね。

150425huy052.jpg
富士見平へ向かうトラバース路から。
火打、カッチョイイ♪

150425huy053.jpg
富士見平。残念ながら富士は見えませんでしたが。

150425huy054.jpg
富士見平過ぎると、そろそろ火打も見納めです。
名残惜しや~・・・

150425huy055.jpg
十二曲り入り口

150425huy056.jpg
黒沢まで一気下りです!!

150425huy057.jpg

150425huy058.jpg
黒沢から先は、気持ちのいいお散歩コース。

150425huy059.jpg
唐松林、秋も最高なんさね~(*^_^*)

150425huy060.jpg
高谷池ヒュッテから、のんびりと2時間20分。
無事下山完了です!お疲れ様でした。

DSC_0893.jpg
下山後のお風呂は、苗名の湯。
リーズナブルな料金で、尚且ついいお湯でした(*^_^*)

もちろん、今回最高な山行でした(^^)


ちなみに、去年の火打山はこちら

関連記事
スポンサーサイト
2015.04.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2092-e070ed61