広い山頂広場には、いくつかニッコウキスゲが咲いていました。

150620sgt043.jpg
少し低い気がするけど、三角点あるしここが山頂なんでしょう。
笙ヶ岳山頂という表示は、どこにも無かった。
花を見たり撮ったりしてあれだけ止まっても、ほぼコースタイム通り3時間でした。

150620sgt044.jpg
マイナー(失礼)な山頂はもちろん我々の貸切宴会場です(^^)
花火星人にピッタリの泡♪

150620sgt045.jpg
かんぱーい( ^_^)/□☆□\(^-^ )

150620sgt046.jpg
宴会終わって、いつものです。
青空バックで&新山山頂が見えてれば尚良かったんですが
まぁ、贅沢は言わないことにしましょ。

150620sgt047.jpg
のんびりと1時間宴会ののち、そろそろ下山しましょうかね。

150620sgt048.jpg
池塘&青空

150620sgt049.jpg

150620sgt050.jpg
三峰の下り。狙い通り、尻セードを楽しんでます。

150620sgt051.jpg
こんもりした丸いピークは鍋森です。

150620sgt052.jpg
まるで、苗場の坪庭のようなところ。

150620sgt053.jpg
天空のお花畑が広がります。

150620sgt054.jpg
ここでもヒナザクラ~♪

150620sgt055.jpg
そして、ずんずん下りてきてゴゼンタチバナの団体さん

150620sgt056.jpg
アカモノ~

150620sgt057.jpg
マイヅルソウ満開

150620sgt058.jpg
お疲れ様でした~
下りは2時間かからなかったね。

150620sgt059.jpg
無事下山でゴザイマス。

150620sgt060.jpg
今日の鳥海ブルーライン、ヒルクライムレースの為山形側へは下りられず。
なので象潟側へ下って、道の駅ねむの丘でお風呂。
大展望風呂は、なんと350円!!!オススメです。

150620sgt061.jpg
鳥海山の山頂は、まだ雲が乗っかってる。
下界は、一日中晴れだったそうですが。

150620sgt062.jpg
帰りの高速から。
もう半日早く雲が取れてくれたらな~。。。
ま、それはそれです。それは次回に期待しましょ

楽しいハイキングでした。


おしまい。

関連記事
スポンサーサイト
2015.06.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2146-01685e98