街の方から雲が上がってきた

150922kmd014.jpg
紅葉と、五竜&鹿島槍

150922kmd015.jpg
鹿島槍が五竜の陰に隠れてきたら、山頂が近い証

150922kmd016.jpg
真正面に、唐松岳山頂

150922kmd017.jpg
紅葉の中を歩きます。

150922kmd018.jpg
さぁ、この先さらにめくるめく絶景が待っています。
初唐松岳の人に先頭交代しました。

150922kmd019.jpg
ひょ~!!!剱&立山方面、雲ひとつありません

150922kmd020.jpg
大感動&大興奮です。この景色を見せることができて、よかった。

150922kmd021.jpg
そして、もちろん山頂へ。
さほど広くはない山頂だけど、小屋の前にデポしてある大量のザックを見て
山頂で宴会などして長居する人はさほど多くないと推理。
ザックは背負ったままのぼって、山頂で宴会することにしました。

150922kmd022.jpg
唐松山荘から20分弱。唐松岳山頂到着です!!

150922kmd023.jpg
五竜バックで。ちゃんと槍穂高も入っています。
撮影頼んだ人、キチンとこちらの意図を汲んで撮ってくれました。

150922kmd024.jpg
白馬と泡♪

150922kmd025.jpg
剱と泡~(*^^*)

天気最高!景色最高!言うことなしです♪

関連記事
スポンサーサイト
2015.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2216-6b1ebb63