さて、乗越浄土に向けてどんどんと傾斜はキツくなっていくわけですが

160320kkm023.jpg
テンションも更に上る一方です。
もう、ジャケット脱いでも暑くて、いよいよ腕まくり(^_^;)

160320kkm024.jpg
傾斜の感じが伝わりますかね~?
この八丁坂の急登は、夏道はジグザグに登るんですが冬は直登です。

160320kkm025.jpg

160320kkm026.jpg
クランポンの裏が見えるほどの急登を行きます。
でも、カリカリに凍ってるわけじゃないから、登りやすい雪質でした。

160320kkm027.jpg
谷川岳も真っ青の、人人人・・・

160320kkm028.jpg
眩しい太陽

160320kkm029.jpg
さぁ、あとひと登り。

160320kkm030.jpg
乗越浄土に到着。宝剣岳がカッコ良すぎる!

160320kkm031.jpg
朝日ライナーさん達も、テンション上がりまくりです。

160320kkm032.jpg
標高が上がって、南アルプス方面も見え方が変わってきました。

160320kkm033.jpg
富士山が見えてるのがわかりますかね~?

160320kkm034.jpg
伊那前岳へ続く稜線。素敵すぎます。

160320kkm035.jpg
ジョジョ立ち?w

160320kkm036.jpg
朝日ライナーさんのカメラで撮らせてもらいました。ブログで使ってくれるかな~

160320kkm037.jpg
そして、朝日ライナーさんとツーショット

160320kkm038.jpg
少しずつ中岳に向かいながら、振り返ると宝剣岳がカッコ良すぎて足が止まる(^_^;)

160320kkm039.jpg
宝剣岳から空木岳へと続く稜線、そして三ノ沢岳がこれまたカッコ良すぎ。

160320kkm040.jpg
見た目より案外登りが急だった中岳の山頂が、もうすぐです。

160320kkm041.jpg
伊那前岳の鋭いリッジの向こうには南アルプス、左の遠くには八ヶ岳連峰

160320kkm042.jpg
中岳山頂、標高2925m

160320kkm043.jpg
御嶽山は、いつ規制解除になるのかな~

160320kkm044.jpg
あれが、木曽駒ヶ岳山頂です。

160320kkm045.jpg
中岳を下って、木曽駒ヶ岳へ向かいます。

つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.03.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2324-5f07d337