さぁ、山頂までもうひと登り。
ただし、中岳から見た感じよりも、実際はけっこう急な登りなのな~

160320kkm047.jpg
振り向くと、ちょっとガスがかかってたり。
でも、これもなかなか高山らしいいい雰囲気

160320kkm048.jpg

160320kkm049.jpg
もう少しもう少しと言いながら、けっこうな急登が続きます。

160320kkm050.jpg
後ろを振り返って、景色見るフリしながら休憩(^_^;)

160320kkm051.jpg
ホントに、あと山頂まで秒読みです。

160320kkm052.jpg
歩き始めて2時間強で、山頂到着です。
ここは花火星人にとっても初の山だし、大興奮であります。

160320kkm053.jpg
雪が吹き溜まって、山頂標識よりも高いところ。
ここを今日の山頂にしました♪

160320kkm054.jpg
槍穂高が雲海の上に飛び出しています。

160320kkm055.jpg
夏に歩いた槍穂高と、俺様(*^^*)

160320kkm056.jpg
心ゆくまで景色を楽しんだら、青空レストラン開店です。
朝日ライナーさんが、スコップ持参でレストラン設営して下さりました。

160320kkm057.jpg
山頂には、たくさんの登山者が思い思いに景色を楽しんでいます。

160320kkm058.jpg
なんとか、全員揃って離陸成功!

160320kkm059.jpg
あ゛~!下りたくねぇ!もったいねぇ!!

160320kkm060.jpg
大文字焼き?

160320kkm061.jpg
名残惜しいですが、下山ですな。
下山後に、もうひとつメインイベントが待ってますから。

160320kkm062.jpg
向かう中岳に、一気にガスがかかってきました。

160320kkm063.jpg

160320kkm064.jpg
下ってきた木曽駒ヶ岳を振り返ると、この空の青!!
ちょうど、谷川岳の肩の小屋からの下りと同じ感じかな。

160320kkm065.jpg
ピッケルを刺した跡は、雪の中も青い!

160320kkm066.jpg
中岳への登りに差し掛かって、振り向いてみる駒ヶ岳

160320kkm067.jpg
この登り返しも、なかなかの急登。
花火星人一行が近づくと、かかっていたガスもどこかへ行きました(^^)


つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.03.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2325-c4e73f00