やっぱり撮ってしまう、五竜&鹿島槍

160327kmd024.jpg
上の樺をゆきます。
夏道は左側の下の方。雪崩を避けるために、積雪期は尾根伝いを歩きます。

160327kmd025.jpg
そして、直登(^_^;)

160327kmd026.jpg
美ヶ原の向こうに、うっすらと八ヶ岳が見え始めました。

160327kmd027.jpg
丸山ケルンに向かって

160327kmd028.jpg
最高の青空に向かって登ります。

160327kmd029.jpg
うっひょ~♪

160327kmd030.jpg
白馬三山に叫ぶ。あっちもまた行きてぇ!!

160327kmd031.jpg
振り返れば、スカッと頸城三山

160327kmd032.jpg
撮りっこしてると、ついつい足が止まり気味

160327kmd033.jpg
さぁ、最後の登り(でもないか)に向けて、頑張りましょう

160327kmd034.jpg
唐松岳山頂が近くなってきました。たくさん登ってるね~

160327kmd035.jpg
BCのボーダーさん、そこを降りちゃうのかぁ。もはや落下じゃね?

160327kmd036.jpg
そして、ついに!山頂稜線にでました!!!
期待通り、剱&立山も激見え\(^o^)/でも、風も強くなってきましたよ。

160327kmd037.jpg
唐松岳頂上山荘の上(ヘリポート?)のところです。

160327kmd038.jpg
巨大雪庇

160327kmd039.jpg
さぁ、山頂に向けてもう15分くらいか。

160327kmd040.jpg
右の牛首の方へ行く人はいるのかなぁ

160327kmd041.jpg
山頂到着\(^o^)/
サングラスで見えなかったけど、今日の日を夢にまで見たT君は
涙がこぼれたそうです。

160327kmd042.jpg
五竜岳の右肩に、槍穂高も見えます。ヤリは雪が着かないから黒いね~

160327kmd043.jpg
いえ~い!最高だぜぃ

160327kmd044.jpg
グリベルのマークだそうで。二人とも、ピッケルグリベルじゃないじゃん(^_^;)

160327kmd045.jpg
ヤリホをアップで。


つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2332-feef711c