そして、不帰~白馬方面
もう、どっちを向いても絶景の洪水です。

160327kmd047.jpg
雪が積もってて、山頂標識がこのくらいの高さってのがわかるように
こんな感じで枕にしてみたw

160327kmd048.jpg
この天気なので、山頂は大賑わいです。

160327kmd049.jpg
さすがに山頂でランチってわけにもいかないので、下山しましょ

160327kmd050.jpg
小屋の周辺で、風が無いとこを探そうかな。

160327kmd051.jpg
小屋の裏手。まぁ、無風とは言えないまでも、多少マシだな。

160327kmd052.jpg
そして、泡!泡の表面が凍ってきた(^_^;)

160327kmd053.jpg
剱立山方面、少し雲が出てきた

160327kmd054.jpg
ハイシーズンは大混雑の小屋の前も、今はこんな感じ

160327kmd055.jpg
剱岳、また行きたい。

160327kmd056.jpg

160327kmd057.jpg
3人バージョンはありませんが・・・

160327kmd058.jpg

160327kmd059.jpg
普通(笑)バージョン

160327kmd060.jpg
午前とは光の角度が変わるので、陰影がダイナミックさを強調しています。

160327kmd061.jpg
そして、下りも足が進まず(^_^;)

160327kmd062.jpg

160327kmd063.jpg

160327kmd064.jpg

160327kmd065.jpg
シャッターが止まりません(^_^;)

160327kmd066.jpg
夏山ってけっこう下りは退屈だったりするんだけど、
雪山はホントに下りも楽しいよね。


つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2333-1cf83de4