菅義偉官房長官は17日昼過ぎ、政府の地震非常災害対策本部会議後の記者会見で、
在日米軍から申し入れのあった熊本地震被災地への航空機による物資輸送支援について、
米軍の新型輸送機オスプレイの利用を調整していることを明らかにした。


そもそも、こういう用途にこそオスプレイ以上の航空機は無いよ。
滑走路が無く輸送機が離着陸することができない地域へ、ヘリコプターよりも速く
なおかつヘリコプターよりも多くの人や物資を届けることができる。
オスプレイと聞いただけで脊髄反射のように『反対反対』と唱えている輩は
いかに優れた航空機であるか、思い知るだろうよ。
関連記事
スポンサーサイト
2016.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2346-09ce04ca