4/16は、もともとわらさんと『唐松岳に行こう』と計画してたんだけど
この冬の少雪のおり、なんと笹ヶ峰までの道の除雪が終わってるとか!
喜ぶべきか悲しむべきか?

とはいえ、『だったら火打にしましょ~♪』というわらさんのご希望にそって
春の火打山をご案内してきました。(ホントは花火星人が行きたいだけ)
※画像は、一部わらさん&相棒さんよりご提供。



160416huy000.jpg
朝5時半に到着すると、笹ヶ峰の大きい方の駐車場は、まだガラガラ

160416huy001.jpg

160416huy002.jpg
今回のメンバーは、花火星人、相棒さん、わらさん、リーナさんの4名
いや~、それにしても登山口のこの雪の少なさに驚愕です。。。

160416huy003.jpg
最初の1時間くらいは、白樺やブナの林の中の気持ちいいお散歩です(*^^*)

160416huy004.jpg
黒沢出会にて、この先に待ち構える十二曲り直登に備えてクランポン装着

160416huy005.jpg
雪はかなり少なめながら、十二曲りはまだ雪が着いていました。
でも、雪が少ないためにブッシュとの格闘が必要ですが・・・

160416huy006.jpg
十二曲り直登途中で振り向くと、アルプス~♪

160416huy007.jpg
十二曲りを登り切ると、乙見湖の向こうに高妻山。
今のところ『辛かった』という思い出しかないから、リベンジしなきゃな~

160416huy008.jpg
ここまで雪が少ないとは。。。
ところどころ夏道が露出。まだ4月中旬だぞ、ぉぃ

160416huy009.jpg
最近、ずいぶん元気のいい焼山が見えてきました。
けっこう離れてるのに、硫黄臭が届いてくる。

160416huy010.jpg
とはいえ、富士見平あたりまで来ると雪もそこそこ多い感じで。

160416huy011.jpg
いよいよ、今日の主役たちがハッキリと姿を現しました。

160416huy012.jpg
焼山噴火のポーズなんだってさ。

160416huy013.jpg
高谷池ヒュッテが見えました!

160416huy014.jpg
富士見平から高谷池ヒュッテへ向かう長いトラバースが、地味につらかったりします(^_^;)

160416huy015.jpg
高谷池ヒュッテ到着

160416huy016.jpg
去年はトイレは雪の下だったし、ヒュッテも2階建て状態だったから
やっぱ、かなり雪が少ない。

160416huy017.jpg
トイレや山頂往復に要らない荷物のデポして(女性陣)、山頂へ向けてGo!

160416huy018.jpg
高谷池の上を歩いて、天狗の庭へ向かってるところ。正面に火打山。
ここは、秋にはこんな景色が見れる場所ですよ。←2008年秋

160416huy019.jpg
そして、こちらも積雪期のみのルート、天狗の庭の上をゆきます。
ちなみに、秋はこんな感じの桃源郷です。←2008年秋

160416huy020.jpg
去年は天狗の庭から一気に山頂を目指しましたが、長~いトラバースとなりかなりキツいので
今回は夏道に近いルートで、雷鳥平へ向けて登るルートを選択しました。

160416huy021.jpg
ダケカンバのカタチを見ると、普段いかに風が強いのかよくわかりますね。

160416huy022.jpg
振り向けば妙高山

160416huy023.jpg
さぁ、もうひと頑張りで傾斜が緩むよ。


つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2347-da8ad360