ジャンクションピークまで、およそ4時間。
天候が崩れてくるのは想定していたけど、どこまでこの青空がもってくれるか

160430jgt021.jpg
バックには爺ヶ岳。

160430jgt022.jpg
天気いいうちにたくさん撮らなきゃ

160430jgt023.jpg
さ、爺へ向けて

160430jgt024.jpg
種池山荘が見えました。夏道はあっちを行きます。

160430jgt025.jpg
大好きなエビの尻尾が出始めました。

160430jgt026.jpg
青空はやっぱりいいね

160430jgt027.jpg
これが南峰だと思ったら、実はまだまだだという。。。

160430jgt028.jpg
剱岳キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

160430jgt029.jpg
Hakotti&剱岳。今年の夏、テン泊で3度めの剱岳行く予定です(*^^*)

160430jgt030.jpg
槍穂高もスッキリと。あっちはたくさん登ってるんだろうなぁ。

160430jgt031.jpg
青空の面積が減ってきた・・・

160430jgt032.jpg
さ、最後のひと登り

160430jgt033.jpg
爺ヶ岳南峰到着です。あとは冷池山荘へ向かって下るので、今日の山頂はここ。
最終目的地の鹿島槍ヶ岳も、この時点ではきれいに見えてました。

160430jgt034.jpg
おのおの方、お疲れさまでございました。

160430jgt035.jpg
中央峰は行かずに巻道をトラバースしていきます。

160430jgt036.jpg
近そうに見えて、なかなか遠い

160430jgt037.jpg
冷乗越までくれば、あとはもうすぐ

160430jgt038.jpg
到着~。歩きにくい南尾根が響いたのか、歩き始めからの所要時間は7時間。
草加チームはテント、新潟チームは小屋です。

160430jgt039.jpg
小屋の自炊室で、お疲れさま会&今後の行動予定について会議兼宴会。
本来、早朝に鹿島槍ヶ岳ピストンの予定でしたが、明日の天候では危険過ぎと判断。
朝食後、撤収→下山と決定しました。


つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.05.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2360-cdfbea57