山頂付近は、こないだの爺ヶ岳と同じくらいかそれ以上の風。
でも、気温もそれほどでもないし基本的に晴れてるし、よゆーです(*^^*)

160505cgt016.jpg
でも、強風でカラダごと揺さぶられるから写真撮るのも大変(汗

160505cgt017.jpg
とりあえず、小屋に避難

160505cgt018.jpg
槍穂に掛かってる雲もだんだんと取れてくるんじゃないか?ってことで
自炊室で宴会しながら、槍穂の出待ちw

160505cgt019.jpg
白い槍穂を見るために初めて蝶ヶ岳に来たI氏。
恨めしそう(?)に眺めている

160505cgt020.jpg
強風を楽しむ花火星人♪まぁ、蝶ヶ岳で風が弱いなんてことは殆ど無いわけで
郷に入っては郷に従えってことで、楽しまなきゃ損損

160505cgt021.jpg
まともにポーズ取ることもできないけどね

160505cgt022.jpg

160505cgt023.jpg

160505cgt024.jpg
蝶のように舞うコンテスト

160505cgt025.jpg
なんかかっこ良くて、悔しいw

160505cgt026.jpg

160505cgt027.jpg
でも、花火星人もカッコ良く撮ってもらえた(^^)

160505cgt028.jpg
もう少し、もう少しなんだけどな。。。

160505cgt029.jpg
前穂はほぼ見えた

160505cgt030.jpg
焼岳、霞沢岳、乗鞍岳方面

160505cgt031.jpg
わざと?ってくらい槍穂高の上だけ雲が乗っかってる・・・

160505cgt032.jpg
予定より大幅に延長して、山頂滞在2時間だったけど結局全貌は見えず・・・
下山前に槍穂とI氏を撮ろうとしても、相変わらずポーズを取ることもできないほどの風!

つづく

関連記事
スポンサーサイト
2016.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2364-e2576d56