160514dgt062.jpg
谷川山系の雰囲気満点ですね

160514dgt063.jpg
花を踏まないように歩くのが大変!

160514dgt064.jpg
右の奥の方に連なるのは、仙ノ倉~平標

160514dgt065.jpg
思いの外、残雪は少なかったね。もう少しあって欲しかったような・・・

160514dgt066.jpg
刺さりそうなほどに尖った大源太と、巻機山

160514dgt067.jpg
ずっと歩いてきたルートを俯瞰するというのも、また素晴らしいものです。

160514dgt068.jpg
Hakottiさん、以前来た時はガスって何も見えなかったんだそうで、大喜びです。

160514dgt069.jpg
危うく忘れるとこだった(汗
谷川岳を飛び越えました!

160514dgt070.jpg
下山のルートは、まるでシラネアオイの畑のよう!

160514dgt071.jpg
シシゴヤノ頭へ向かう道

160514dgt072.jpg
で、そのカシラです。頭ではない

160514dgt073.jpg
湯沢の町と、去年登った飯士山

160514dgt074.jpg

160514dgt075.jpg
新緑~

160514dgt076.jpg
だんだんと、木が高くなってきました。樹林帯の中は涼しそうだな~

160514dgt077.jpg
標高1000m以下の樹林帯の中にも、ワサワサと株でシラネアオイたち

160514dgt078.jpg
一面のイワウチワやら

160514dgt079.jpg
新緑のブナ林やら、見どころいっぱい

160514dgt081.jpg
Hakottiさんは、イワウチワがかないお気に入りのご様子で♪

160514dgt082.jpg
いや~、こんなにシラネアオイが見れて大満足

160514dgt083.jpg
サンカヨウも今年初です。

160514dgt084.jpg
ちょうど、飲み物が無くなったタイミングで水場がありました(*^^*)

160514dgt085.jpg
もうハマらないでね

160514dgt086.jpg
コースタイムは4時間ですが、下りてきてみれば2時間半の下り時間で無事ゴール。


いや~、何もかも素晴らしい山でした。
変化に富んだ登山道で、岩場あり鎖場あり草原あり、そして花あり。
新潟県内のお気入り山ランキング、上位にランクされました。
ぜひ、山仲間たちとまた行きたいものです。

関連記事
スポンサーサイト
2016.05.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2371-03c4ee08