夜は、飲んだくれてあっという間に明るいうちに寝落ちw

一夜明けて、ご来光を見るために大朝日岳山頂へ。
空には、まだ満月が輝いています。

160521ash094.jpg
こんなチャンスはそうそう無いだろってことで、ムーンライトジャンプ!

160521ash095.jpg
東の空が段々と明るくなってきました。
日の出方向の雲が低いのが、じゃっかん気になりますが・・・

160521ash096.jpg
後ろの尖った山は、祝瓶山

160521ash097.jpg
来ました!赤くてでっかい太陽!!

160521ash098.jpg
ご来光キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
お早うございます。今日もいい日になりますように

160521ash099.jpg
いい感じに撮れてるなぁ。

160521ash100.jpg
残念ながら、飯豊が朱く染まるほどではなかったけど

160521ash101.jpg
お散歩に行った、西朝日岳方面

160521ash104.jpg
小屋に戻って、朝食を済ませて他のパーティを見送ってのんびり出発です。
土曜日一番最初に小屋に着いて、出発は一番最後(^_^;)

160521ash105.jpg
空は真っ青です!逆に、昨日の登りは多少曇ってて、涼しくてよかったよ。

160521ash106.jpg
雪渓上の、大事な目印。ガスに巻かれたら、どこへ行けばいいかわからなくなります。

160521ash107.jpg
大展望を見ながらの下りは、爽快のひとこと

160521ash108.jpg
青と白の世界

160521ash109.jpg
この、銀玉水の上の雪渓、朝に気温が下がってたらノーアイゼンではちょっとやばかったろうね。
多少緩んでて、特に問題なく下れたけどね、今回は

160521ash110.jpg
肉眼では薄ぼんやりと鳥海山も見えてたんだけどね。

160521ash111.jpg
まだ、小屋もハッキリと見える

160521ash112.jpg
ぐにゃぐにゃのダケカンバ。雪と風でこうなるんだろうね。

160521ash114.jpg
小朝日岳ピークへの登りで、振り返って

160521ash113.jpg
こういう構図、好きなんだよね~

160521ash115.jpg
小朝日岳山頂で、月山のポーズ

160521ash116.jpg
この稜線、今でも脳裏に焼き付いています。

160521ash117.jpg
景色を眺めてしばし休憩

160521ash118.jpg
下りは、登ってきたルートではなく鳥原山経由としました。

160521ash119.jpg
ミネザクラが多かった

160521ash120.jpg
この先、けっこう嫌らしい感じの雪渓トラバースが何度か登場するわけですが

160521ash121.jpg
もう、どれだけ月山を眺めたことか

160521ash122.jpg
びびりんぐHakotti
これ、見た目よりもかなり急に、左前に落ちていっています。

160521ash123.jpg
ここは、ノーアイゼンではかなりシビレるトラバース。
落ちたら、数百メートルオチます(^_^;)
やっぱり、この時期は要らないと思っても軽アイゼンくらいは持ってこなきゃでしたね。。。

160521ash124.jpg
あのピークが鳥原山かな。

160521ash125.jpg
雪でルートを見失いそうになりつつ、GPSに助けられ

160521ash126.jpg
月山に見惚れつつ

160521ash127.jpg
木道の上にステンレスメッシュが貼られて、滑らないようになっています。
これ、何気ないけど本気で登山者の安全を思ってなければ、こんな工夫はできません。
滑り放題の尾瀬の木道も、どうか見習って欲しい。

160521ash128.jpg
真ん中が小朝日岳、左が大朝日岳

160521ash129.jpg
鳥原山山頂。朝日連峰の大展望を見れるのは、たぶんココが最後だなぁ
虫も増えてきたので、ネット装着です。

160521ash130.jpg
段々と、樹林帯へ入っていきます。

160521ash131.jpg
湿原がありました。

160521ash132.jpg
水芭蕉が、たくさん咲いてました。

160521ash133.jpg
光を透かした新緑

160521ash134.jpg
そろそろ見納めな月山

160521ash135.jpg
気持ちのいい新緑ですが、ダラダラ下りがけっこう長い

160521ash136.jpg
古寺鉱泉、到着です。

160521ash137.jpg
ニリンソウがたくさん咲いてました

160521ash138.jpg
お疲れさま!最高の二日間でした♪

160521ash139.jpg
駐車場から町へ下る道も、月山がよく見えた!

160521ash140.jpg
いいお湯。そして、なんと300円!!!

160521ash142.jpg
地元で有名なお蕎麦屋さんで、お昼ごはん

160521ash143.jpg
名物の『板蕎麦』
太い!固い!食べてて疲れちゃった(^_^;)味は、蕎麦の甘みが感じられて美味しかったけどね。

160521ash144.jpg
帰りの山形道から望む、鳥海山

160521ash145.jpg
翌日の月曜は、Hakottiさんは花火星人の地元で仕事があるということで
(それに絡めて来たわけよ)、草加には帰らずに泊まりなので、下界で打ち上げです。
HTCのT君も参加して、楽しい宴でした。


朝日や飯豊にハマる人が多いのも納得ですわ。
何もかもが素晴らしい、朝日連峰山行でした。おしまい

関連記事
スポンサーサイト
2016.05.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2379-80f18833