ここ数年、この時期になると来ている平標山~仙ノ倉山
関東からも来やすい事もあってか、早めに停めないと
駐車スペースも危ういほどの人気っぷり。

160618trp001.jpg
今回の同行メンバーのI氏。
平標~仙ノ倉山は、13年ぶり!花火星人と同じく、初めての時に
ガスと強風と階段に叩きのめされて、足が向かなかったっていう・・・

160618trp002.jpg
熊が最近活発で怖いけど、今日は人がたくさんだし出てこないでしょう。
いつも通り、松手山経由で行きます。

160618trp003.jpg
歩き始めこそ肌寒いほどでしたが、歩き出すともう暑い暑い

160618trp004.jpg
晴れなんだけど、苗場の上にはがっちりと雲が

160618trp005.jpg
カラマツソウ

160618trp006.jpg
樹林帯の中は、風もなく湿度も高いのか
とめどもなく汗が流れてきます。

160618trp007.jpg
鉄塔の下で、最初の休憩としましょう。
もう、汗が滝のように流れて顎からも滴り落ちてきます。
長袖は脱いで、Tシャツになろうっと。

160618trp008.jpg
眼下には苗場プリンスホテル。苗場スキー場は、一度しか行ったこと無い

160618trp009.jpg
タニウツギ

160618trp010.jpg
苗場の雲は取れてきそうな雰囲気

160618trp011.jpg
ベニサラサドウダン

160618trp012.jpg
晴れてるってぇのに、平標~仙ノ倉山に乗ってる雲はどうなのよ?
谷川山系はガスがかかるの当たり前とはいえ、わざと?って思いたくなるね

160618trp013.jpg
ウラジロヨウラク

160618trp014.jpg
ゴゼンタチバナ

160618trp015.jpg
山頂はかなり風が強そうだな。
雲の動きがダイナミックでカッコイイ

160618trp016.jpg
振り向くと、苗場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

160618trp017.jpg
カラマツソウ

160618trp018.jpg
今年初のハクサンチドリ

160618trp019.jpg
ヨツバシオガマ
花がだんだんと増えてきました。

160618trp020.jpg
ハクサンイチゲの群生

160618trp021.jpg
お!山頂が見えるか!?

160618trp022.jpg
花火星人の指差す先が、平標山の山頂

160618trp023.jpg
と思ったのに、平標山山頂はがーすー。。。
やっぱり、I氏と平標山の組み合わせはガスなのか・・・

160618trp024.jpg
これから向かう仙ノ倉山方面も、すごいことになってます。

160618trp025.jpg
でも、天空のお花畑へ向かいますよ

160618trp026.jpg
上空は青空だぜ!

160618trp027.jpg
ハクサンイチゲの群生。バックが青空じゃないのがなぁ

160618trp028.jpg
ハクサンコザクラの紫がアクセント

160618trp029.jpg
稜線は爆風吹き荒れています。寒くてフード被ってるヒト

160618trp030.jpg
強風で飛ばされたのか、一気に晴れて仙ノ倉山山頂が見えた!

160618trp031.jpg
でも、数秒後。。。

160618trp032.jpg
I氏、はしゃいでるように見えるけど・・・

160618trp033.jpg
実はヘロヘロで、足が攣りそう(っていうかもう攣ってる)で、花火星人の常備薬でドーピング

160618trp034.jpg
クスリが体の中を巡るまで、停止中


さぁ、無事に山頂にたどり着けるのか!?

つづく
関連記事
スポンサーサイト
2016.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2399-a77d5614