ピレリは、FIA(国際自動車連盟)が取った最低空気圧逃れを防止する策が効果を示せば、
現在高めに設定している空気圧を下げられると話している。


F1ってさぁ、あまりにつまらなくて最近全然見てないんだけど。
(せっかくHONDAが復帰したのに、つまらないものはつまらない)
通常、モータースポーツに於いてタイヤの空気圧って、セッティングの1つでしょ。
コンストラクターが何か新しい事をやろうとすると、次から次へと片っ端から
あれはダメこれはダメと、規則でがんじがらめでさ。
こんなレース、誰が喜んで見るの?観客減少→興行収入減少で
最終的に興行自体が立ち行かなくなる→ますますコストダウン
何も新しいテクノロジーが出てこなくなってますます衰退だろ。

その昔、ケケ・ロズベルグが『勝つためにアクセルを戻さなきゃならないなら
俺はレースなんか出来ない』と言ったけど、究極のところドライバーの速さと
マシンのテクノロジーを競うのが、世界最高峰レベルのレースなんじゃないの?

ということで、ますますF1見なくなりそうな花火星人でした。

関連記事
スポンサーサイト
2016.07.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2409-7894eeff