2005年 富士山
2006年 立山
2007年 白馬岳
2008年 北岳
2009年 奥穂高岳
2010年 剱岳
2011年 南八ヶ岳
2012年 加賀白山
2013年は槍ヶ岳の予定だったけど例の病気で行けず、
2014年 槍ヶ岳
2015年 キレット越え槍穂高縦走
と続いてきた、花火星人の夏山イベント。

さて、今年はどうしようか?と。
ぐるっと見渡してみると、今年の春に木曽駒ヶ岳へ行ったものの
中央アルプスがほぼ未踏であるなと。

決定しました!2016年は、中央アルプス主脈縦走としまーす。


3月の雪の木曽駒も、あわせて御覧下さい。

160721ch_alp000.jpg
今回の日程は2泊3日
初日は、ロープウェイで千畳敷まで上がって、宝剣岳や木曽駒周辺を
のんびりお散歩の予定。
まずは、菅の台バスセンターの駐車場にクルマを停めて
バスに乗ってしらび平まで行きます。

160721ch_alp002.jpg

160721ch_alp001.jpg
チケット購入。
まぁ、もう少し安けりゃな~と思うけど、仕方ないね。

160721ch_alp003.jpg
平日だしもっと空いてると思ってたけど、定時のバスは満員で出発して
花火星人は、その次発の臨時バスに乗りました。

160721ch_alp004.jpg
一番前の席確保♪
春の時のように満員スシ詰めでもないので、酔わずに乗れて良かった。

160721ch_alp005.jpg
しらび平駅。ここからロープウェイです。

160721ch_alp006.jpg
前のバスで上がった人も待っていて、ロープウェイはぎゅーぎゅー詰め((+_+))

160721ch_alp007.jpg
その代わり、ロープウェイを降りた途端この景色です!!
千畳敷~♪

160721ch_alp008.jpg
花火星人にとっても、夏の千畳敷は初めて

160721ch_alp009.jpg
相棒さんは、初中央アルプスなわけです。

160721ch_alp010.jpg
あちゃ~。。。見えますかね?
八丁坂を学校登山の中学生が、何十人も下ってきます。
この日、地元の中学校の学校登山があるっていう情報は事前に掴んでいたんだけど
まさかこの時間に下ってくるとは、夢にも思ってなかった・・・orz
近くに居たオッサンやオバチャン達も、途方にくれてるしw

160721ch_alp011.jpg
本来は千畳敷から八丁坂を登って、乗越浄土にザックをデポして宝剣岳や
伊那前岳なんかに散歩に行く予定だったんだけど、あんなところであんな人数と
スレ違いを待ってるなんてまっぴらごめんなので、急遽ルート変更です!
極楽平に上がって、そこから稜線づたいに宝剣岳を超えて木曽駒へ向かいましょ。

160721ch_alp012.jpg
こちらから俯瞰するのも、なかなかいいね♪

160721ch_alp013.jpg
夏雲湧くって感じですなぁ。まだ梅雨明けしてなかったけどね。

160721ch_alp014.jpg
歩き易い道です。

160721ch_alp015.jpg
さぁ、ここを登りきれば天空の縦走路です。向こう側はどんな景色が待っているのか!

160721ch_alp016.jpg
稜線に出ました!雲の上に御嶽山。

160721ch_alp017.jpg
三ノ沢岳~♪

160721ch_alp018.jpg
景色にみとれるわぁ。
今回の日程の天気予報は、連日決して快晴の予報では無いけれど(梅雨は明けないし)
これだけ晴れてくれればじゅうぶんです。

160721ch_alp019.jpg
明日歩く縦走路は、あっちだよ。つまり、翌日はここを逆ルートで歩くことになるね。

160721ch_alp020.jpg
花の百名山にも選ばれている三ノ沢岳。こっちも行ってみたいなぁ。
雪の時期も、すげーかっこいい山なのです。

160721ch_alp021.jpg
明日歩く主稜線が見えています。

160721ch_alp022.jpg
イワイワの宝剣岳。これを越えていきます。

160721ch_alp023.jpg
木曽駒もよく見えてる。

160721ch_alp024.jpg
三の沢分岐で、休憩兼ねて身支度しました。

160721ch_alp025.jpg
ここから一度グッと下って、宝剣岳に登り返す感じになります。

160721ch_alp026.jpg
どこに行っても、至るところに花花花です。

160721ch_alp027.jpg
一般ルートではなく破線ですが、整備が行き届いています。鎖もピカピカ

160721ch_alp028.jpg
垂直な登り

160721ch_alp029.jpg
イワイワだからか、剱岳を思い出すなぁ。

160721ch_alp030.jpg
うひょ~!

160721ch_alp031.jpg
ザックの引っ掛けに注意です。

160721ch_alp032.jpg
宝剣岳山頂!特に山頂標識はありません。

160721ch_alp033.jpg
稜線の東側から、雲が湧き上がってきてます。

160721ch_alp034.jpg
山頂から宝剣山荘方面へ下って行くと、数日前に落雷で崩落したポイント。

160721ch_alp035.jpg
乗越浄土へ下りてきました。

160721ch_alp036.jpg
時間もたくさんあるので伊那前岳にお散歩に行く予定だったけど
ご覧のとおり真っ白になっちゃったので、ヤメ。

160721ch_alp037.jpg
宝剣岳を振り返る。

160721ch_alp038.jpg
ちょっと登ると、中岳山頂です。

160721ch_alp039.jpg
木曽駒の山頂。頂上山荘の脇が、中央アルプス唯一のテン場。
ホントはテント背負って縦走の予定だったんだけど、空木岳方面には
テン場が無いので、2泊とも小屋泊としました。

160721ch_alp040.jpg
宝剣、千畳敷もガスで真っ白

160721ch_alp041.jpg

160721ch_alp042.jpg
中岳山頂で、ランチタイムとしました。

160721ch_alp043.jpg
ランチ終えて、木曽駒へ向かう途中で今夜の宿が見えました。頂上木曽小屋です。

160721ch_alp044.jpg
コマウスユキソウ。固有種です

160721ch_alp045.jpg
木曽駒ヶ岳山頂です。残念ながら、展望は無し。
まぁ、降らないだけでも御の字ですわ。

160721ch_alp046.jpg
山頂直下の小屋へ向かいます。

160721ch_alp047.jpg
宿泊客で、一番乗りでした。

160721ch_alp048.jpg
小屋近くに、白いコマクサ♪

160721ch_alp049.jpg
小屋で昼寝したりお茶飲んだりして過ごしてたんだけど、暇なので山頂行って飛んでみた。

160721ch_alp050.jpg
夕方なので、山頂は貸し切り。

160721ch_alp052.jpg
タカネツメクサがたくさん

160721ch_alp051.jpg
晩ごはんはカレーでした。
天気良ければ、御嶽山に沈む夕日が見れるはずだったんだけど
残念ながら真っ白けのままでした。
これは、明日のご来光も期待できない感じだなぁ。。。


ということで、初日編終了です。
画像が多くて、時間がかかっております(汗

関連記事
スポンサーサイト
2016.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2423-d93fee62