山友さんから、土曜(9/3)暇なら山に行こう!とお誘い頂き。
お互いに『どこでもいいよ~』なんて話で、だったら大源太山~七ツ小屋山はどう?
ってことで、5月に続いて今年二度目のお山に。

160903dgt001.jpg
今回ガイドさせて頂くのは、リーナさんとfuuさん。
おふたりとも、そもそもわらさん繋がりの山友さんなんだけど
そのわらさんは今回いないという・・・
山の繋がりって、面白い(*^^*)

160903dgt002.jpg
コースの途中、2箇所ほど渡渉があります。

160903dgt003.jpg
なんか、へっぴり腰だぞ

160903dgt004.jpg
前回同様、大源太山から七ツ小屋山を周回してここに戻ってきます。

160903dgt005.jpg
お!ここは!!!

160903dgt006.jpg
伝説のHakotti沢です。いくら暑いからって、落ちて水浴びしちゃダメだよw

160903dgt007.jpg
ウルシが紅葉しています。触らないようにね。

160903dgt008.jpg
樹林帯を抜けて視界がひらけたけど、目指す七ツ小屋山方面には厚い雲。
む~、、、大丈夫かな・・・

160903dgt009.jpg
苗場~

160903dgt010.jpg
オニシオガマかな

160903dgt011.jpg
湯沢の街を俯瞰

160903dgt012.jpg
さぁ、最初のピーク大源太山山頂を目の前に捉えました。

160903dgt013.jpg
快晴で、陽射しも強い

160903dgt014.jpg
左手には巻機山

160903dgt015.jpg
お疲れ様でした!銀行強盗お二人様ご案内。

160903dgt016.jpg
いぇ~い

160903dgt017.jpg
少し長めのひと休みして、さぁ七ツ小屋山へ向かいますよ

160903dgt018.jpg
ここからが、このコースのハイライトとも言えますね。

160903dgt019.jpg
おふたりとも岩は平気なので、心配はしていませんけどね。

160903dgt020.jpg
急峻な長い岩の斜面を、一気に下ります。


2に続く

関連記事
スポンサーサイト
2016.09.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2457-f5f74110