埼玉のIhさんからお誘い頂いて、秋の安達太良山へ。
ホントは土日で鳥海山と月山(順不同)の予定で
日曜にどちらかに花火星人も合流するっていう予定だったんだけど
土日ともにろくでもない天気で、ボツ。
月曜日、安達太良山ならそこそこ晴れそう!ってことで。

奥岳登山口で合流して、登山開始でーす

161010aty001.jpg
『ガイドよろしく~♪』と言われたものの、花火星人冬しか来たことが無い(^_^;)
雪のない安達太良山、いろいろ新鮮です。

161010aty002.jpg
鉄山の紅葉!黄葉だね。
ここまで赤が少なくて黄色が多いって、逆にすごいよね。

161010aty003.jpg
小屋が見えた

161010aty004.jpg
風もかなり強くなってきて、小屋の前で少し休憩&上着着用

161010aty005.jpg

161010aty006.jpg
紅葉が一気に彩度を増してきました!

161010aty007.jpg
今回ご一緒させて頂いた方々。
Kさん、Mさん、Ihさんいずれも初安達太良山。
花火星人も、初の紅葉の安達太良山(*^^*)

161010aty008.jpg
紅葉の中をゆく

161010aty009.jpg
予想より少なめだけど、青空

161010aty010.jpg
峰の辻へ向かって登っていきます。

161010aty011.jpg
山頂稜線と青空

161010aty013.jpg
見えてる街は、二本松かな。福島市かな。

161010aty014.jpg
峰の辻到着。山頂の乳首も、もうすぐです。

161010aty015.jpg
20分程度で、乳首直下到着!
ここが山頂扱いなのか?

161010aty016.jpg
どんどん登山者が登ってきます。

161010aty017.jpg
Top of 乳首を目指して

161010aty018.jpg
乳首先端w
撮影待ち渋滞でした。

161010aty019.jpg
乳首から見下ろす

161010aty020.jpg
そういえば、4人で撮ってなかったから。
山頂付近はけっこう強風で、風を避けられるような場所もなく
昼めしどころではないのだ。

161010aty021.jpg
薬師岳方面へ少し下ったところで、いい場所を発見してランチタイム。

161010aty022.jpg
寒い寒いと震えながらも、泡は欠かせないw

161010aty023.jpg
ロープウェイで登ってきたと思われる登山者が、怒涛の勢いで押し寄せてきてる(汗

161010aty024.jpg

161010aty025.jpg

161010aty026.jpg

161010aty027.jpg

161010aty028.jpg

161010aty029.jpg
この紅葉ですからね。混雑も、さもありなん。

161010aty030.jpg
山頂稜線は、結局ガスがかかったり晴れたりの繰り返しでしたね。

161010aty031.jpg
そろそろ見納め

161010aty032.jpg
そして!今回の一番の難所は、薬師岳からの下り。

161010aty033.jpg
もう、どろっどろの泥っ泥!!

161010aty034.jpg
ここまでって、けっこう久しぶり。
でも、こーゆーの嫌いじゃないけどww

161010aty036.jpg
最後はゲレンデ歩き

161010aty037.jpg
埼玉チームの面々は、靴を洗ってました。

161010aty038.jpg
ロープウェイに乗る観光客も多くて、ゲレンデ内も駐車場になってた。

161010aty039.jpg
帰りの磐越道から磐梯山。あっちも良さげだなぁ。

161010aty040.jpg
割りと早い時間に帰宅できたので、心ゆくまで靴を洗いましたよ(^^)


いや~、紅葉の安達太良山は混むとは聞いてたけど、登りより時間かかったかも(^_^;)
あれだけお手軽であの紅葉だもん、そりゃ混むわな。
Ihさん、お誘い頂いてありがとう!素敵な一日でした。
またね~

関連記事
スポンサーサイト
2016.10.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2486-fb95bf6d