先月納車されたNewまっすぃーん。
ヘッドライトのロービームは今どきのクルマらしくLEDなんだけど
ハイビームはハロゲン球なんだよね。。。orz
ローがHIDなら、『ハイだけ反応の速いハロゲンです』ってのもわかるけど
LEDならパッシングなどの反応速度も申し分ないのにな~
ってことで、こないだ買ったLEDバルブと入れ替えることにしました。

led00.jpg
ハイビームの裏側。
これを取り外して、入れ替えます。

led01.jpg
HB3というタイプのハロゲン球。

led02.jpg
作業は簡単です。これと入れ替えるだけ。
※IPFのLEDバルブは安定器と一体型なので、別体の安定器をどこかに固定する手間がない。

led03.jpg
その代わり、ノーマルのハロゲン球よりも後ろにスペースの余裕が無いと
取り付けることはできません。

led04.jpg
注意が必要なのは、リフレクターのカットラインと平行になっていること。
そうじゃないと光軸が狂ってしまい、空しか照らさない役立たずになってしまいます。

当然、昼間の明るい時に作業しているので、明るさや見やすさの評価はこれからです。

それから、このクルマ『ハイビームアシスト』なんていう機能が付いていて
勝手にHigh/Loの切り替えをしてくれるんだけど、花火星人の使い方には
全くもってマッチしてない。スピードが出ていようが出ていまいが、対向車や
前走車がいなければいつでもハイビームにしたいのに(もちろん事故防止のため)
ある程度スピードが出ていないとハイビームにできない!
大事なのはココ!オートライトのままだとハイビームに出来ないんです!
これでは、本末転倒だろと。まだまだ熟成が必要なシステムな気がします。
よって、ディーラーへ行ってこの機能をキャンセルしてもらってきました。
ここも問題!ユーザーが使う使わないの設定変更することができない!!
機能の制御そのものより、こっちを改善して欲しいなぁ・・・

関連記事
スポンサーサイト
2016.12.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2515-91c6ee22