伊豆大島~

170121tnz032.jpg
無事、日本百名山丹沢山山頂到着です。
富士山が激見えです

170121tnz033.jpg
観音様がいらっしゃいました。

170121tnz034.jpg
山頂に立つみやま山荘をちょっと偵察

170121tnz035.jpg
気温は-4.5℃でした。

170121tnz036.jpg
角田山頂じゃないよ?w

170121tnz037.jpg
本日の宴会場。いや、角田山頂じゃないってばw

170121tnz038.jpg

170121tnz039.jpg
いっただっきまーす

170121tnz040.jpg
こんなのも、そこはかとなく角田を感じさせる(^_^;)

170121tnz041.jpg
さて、下山しますかね。北西方面から雪雲が迫ってきています。

170121tnz042.jpg
角田山頂丹沢山山頂をあとにします。

170121tnz043.jpg
塔の岳まで、アップダウンがあってけっこう距離もあるなぁ。

170121tnz044.jpg
でも、やっぱり雪があって楽しい

170121tnz045.jpg
じゃっかん雲は増えたけど

170121tnz046.jpg
雲があるぶん、かえってダイナミックな感じに見えるよね。

170121tnz047.jpg
蛭ヶ岳や丹沢山の方は、雪降ってるかも。

170121tnz048.jpg
塔の岳山頂まで戻ってきました。

170121tnz049.jpg
やっぱり、コレですわな(^^)

170121tnz050.jpg
景色を見ている外人さんたち

170121tnz051.jpg
塔の岳から下山を始めたけど、すでにこの時点でトラブル発生していることを
まだ我々は気づいていない。のんきに景色見ながら『うひょ~』とか言ってる(^_^;)

170121tnz052.jpg
ここで、アイゼンを外して。まだトラブルに気づいてない二人。
そして、トラブルの前フリとなるおじさん登場。
おじさん『これ、大倉に向かう道ですよね?』
花『そうですね、うちら大倉にクルマ置いてるんで』
そんな会話をして、おじさんは先に下っていった。
で、後を追うように10分ほど下っていくと、件のおじさんが戻ってきた・・・??
おじさん『これ、道違うよ。ヤビツに向かってる。』
花『がーん。。。』
確かに、こんな尾根登ってきたっけ?って違和感はあったんだけど
そう感じた時点で、のめしこいて地図見なかった花火星人のミス!
あ~ぁ、下ったぶんと登り返すぶんで、40分くらいはロスしたんじゃないかな。
でも、あのおじさんは恩人だ!おかげで傷口が浅いうちに気づくことができた!

170121tnz053.jpg
で、登り返してまた塔の岳山頂w

170121tnz054.jpg
正規ルート。あぁあぁ、こんな道だったわ。
それにしても、この階段だらけなのはなんとかならんのかな。。。

170121tnz055.jpg
とはいえ、なんとかかんとかコースタイムくらいで無事(?)下山完了。

170121tnz056.jpg
駐車場へ向かう道で、歩きながらノーファインダーで撮った写真。
実はかなりお気入りです。

170121tnz057.jpg
おっつかれ~

170121tnz058.jpg
帰りの東名高速。
まるでイオンモールのような海老名SA\(◎o◎)/!

170121tnz059.jpg
そして、この日の夜は次の山に備えて草加のハコッチ宅に泊めて頂きました。
東京から草加までの首都高のルート案内、リアルタイムにハコッチナビに従って
ほとんど渋滞なしのウルトラスムーズ!さすが!!
I氏は、初の草加泊。花火星人はいつの間にか3回めです(^^)

明日に備えて早く寝なきゃだったのに、話が尽きませんでしたね~。

おしまい。

関連記事
スポンサーサイト
2017.01.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2558-53462c7b