新潟県内もなんか晴れそうな予報だったので、草加のHakottiさんに
『守門でも来ない?』とお誘いしたところ、『ちょっと遠いから、平標とかどう?』と
逆ナンされ、ほいほいと出かけてまいりました。

※画像は、参加者様のものを一部頂きました。

170325tpy000.jpg
行きの高速でトイレ休憩に寄った、石打塩沢SA
前日(っていうか、さっきまで)、けっこう冷えて雪が降ったようで
真っ白くなった木々が、今日これからの絶景を予感させます。

170325tpy001.jpg
どっつりと雪があると思っていた平標山登山口駐車場は
なんとカンペキに除雪してある\(◎o◎)/!
Hakottiが一番乗り、花火星人が2番め

170325tpy002.jpg
積雪期に松手山から登る人は、まずいません。
別荘地の方へ、舗装路を歩きます。

170325tpy003.jpg
10分も歩くと、除雪最終地点。ここからスノーシューでいきます。
今回のメンバーは、草加チームのHakottiとSさん、そしてFuuさんです。

170325tpy004.jpg
積雪期は林道の方へ行かず、ヤカイ沢をつめて行きます。
なので、この時期しかこの景色は見れません。
あの雲が乗っかっているところが、目指す山頂稜線。

170325tpy005.jpg
ヤカイ沢から、右の斜面に取り付きます。
振り返れば、こんな景色(*^^*)

170325tpy006.jpg
今日はだんだん晴れてくる予報なのは間違いないんだけど
あの雲が取れてくれるだろうか・・・

170325tpy007.jpg
スノーシューを履いていてもかなり沈むので、林の中の斜面を抜けて
本来の登山道がある尾根の上に出てみたら・・・
すげー雪庇&すげークラック(^_^;)
安全第一で、林の中のスキーのトレースを追うことにしました。

170325tpy008.jpg
森林限界を超えると、雪もだいぶしまってきて歩きやすくなってきた。

170325tpy009.jpg
そして、空は真っ青!

170325tpy010.jpg
そして、真っ青な空に一筋のヒコーキ雲

170325tpy011.jpg
バックの山々も見えてきたよ

170325tpy012.jpg
延々とトラバース気味に登るのは、けっこう足に負担かかるのよ。。。

170325tpy013.jpg
山頂への最後のひと頑張りで、エネルギー補給

170325tpy014.jpg
稜線に出ると、仙ノ倉山が激見え!

170325tpy015.jpg
手前のピークのその先が、いよいよ山頂です。
もうすぐもうすぐと言いながら、けっこうかかったなぁ。

170325tpy016.jpg
間もなく、努力が報われます。
Sさんは初の平標山、Fuuさんは1/7に来たけど時間切れで山頂踏めず。リベンジです!

170325tpy017.jpg
お疲れ様でした~。無事に山頂到着!!!

170325tpy018.jpg
ものすごいエビの尻尾!!

関連記事
スポンサーサイト
2017.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2608-759833e6