夜明けの六日町。
八海山のシルエットが、今日の快晴を予感させるね~♪

170416mhy001.jpg
草加チームと待ち合わせ場所のコンビニPから、目指す巻機山が見えました。
そう、今回の巻機山は2年前に行った時にあまりにも最高だったので
『春の巻機山においでよ~』と草加チームをお誘いしたのでした。

170416mhy002.jpg
2年前と大きく違うのは、人とクルマの数!!
花火星人&草加チーム一行が清水の部落に着くと、既に何十台もクルマが!!!
仕度してる人の装備を見ると、8割くらい(以上?)はスキーのようです。
昨今、爆発的にBCの人口が増えてるんだなぁ。
分母が増えてるんだから、そりゃ遭難事故件数も増えるわな・・・

170416mhy003.jpg
仕度済ませて、6時半前には歩きはじめました。
もちろん、桜坂駐車場までは除雪されてないので、部落からの歩きデスよ。
ここ、帰りはザクザクで歩くのしんどいだろうなぁ。。。

170416mhy004.jpg
まもなく駐車場。
正面に見えるのは天狗岩。そして、割引岳。

170416mhy005.jpg
2年前同様、駐車場からは夏道の方へ行かずに右の斜面に取り付きます。

170416mhy006.jpg
井戸尾根は、延々と急登が続きます。
しかも、積雪期は基本的に直登なのでなおさらね。

170416mhy007.jpg
その代わり、ぐんぐんと標高を稼げるわけで。

170416mhy008.jpg
振り向くと、マッターホルンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

170416mhy009.jpg
夏道の五合目

170416mhy010.jpg
さらに標高が上がってくると、左に谷川岳が見えてきました。右は万太郎。

170416mhy011.jpg
六合目あたりかな。天狗岩の方を見ると、ヌクビ沢の雪崩の跡が生々しい。
春特有の、底雪崩ってやつですな。

170416mhy012.jpg
振り返ると妙高火打。今日は気温が高すぎて、遠くは霞んでしまっているね。

170416mhy013.jpg
もう少しで、森林限界を超えます。
なんか、ちょっと守門っぽい??

170416mhy014.jpg
七合目付近、到着ですね。
ここは、夏道でも一気に展望が開ける休憩適地です。

170416mhy015.jpg

170416mhy016.jpg
テンション上がってるぜぇ!

170416mhy017.jpg
しかし、ここからまた厳しい登りが始まります。

170416mhy018.jpg
今回のコースで唯一の、ちょっと危険地帯。クラックがかなり入っています。

170416mhy019.jpg
谷川岳が迫力を増してきた!手前の七ツ小屋山から左に続く稜線には
清水峠の避難小屋も見えています。

170416mhy020.jpg
上州武尊山

170416mhy021.jpg
九合目のニセ巻機への、最後の登り

170416mhy022.jpg
真ん中遠くには日光白根山、左は至仏山

170416mhy023.jpg
ニセ巻機到着!ある意味、山頂より山頂っぽいんだよね~

関連記事
スポンサーサイト
2017.04.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2625-4c4cedcc