八合目からの木道が伸びています。
さぁ、男女岳へ向かいますよ。

170715akk058.jpg
男岳から阿弥陀池に下るルートは、ニッコウキスゲゾーンです。

170715akk059.jpg

170715akk060.jpg

170715akk061.jpg

170715akk062.jpg
まだまだツボミがたくさんあったけど、それでなおかつこの咲きっぷり。

170715akk063.jpg
ここもまた天国でございます。

170715akk064.jpg
男女岳への登りは、階段が多いです。

170715akk065.jpg
空は、相変わらずの快晴で暑いったらもう。。。

170715akk066.jpg
秋田駒ヶ岳、男女岳山頂到着!
特に思い入れも無いので、記念撮影してちょっと景色眺めたらさっさと下山します(^_^;)

170715akk067.jpg
下りは、横岳経由して大焼砂へ。横岳へ向かう稜線には、シャクナゲがたくさん

170715akk068.jpg
横岳山頂からは、大きな岩手山

170715akk069.jpg
また来るよ~、ムーミン谷

170715akk070.jpg
砂礫の稜線、大焼砂をゆきます。

170715akk071.jpg
女岳が大迫力

170715akk072.jpg
登山道脇の斜面は、一面のコマクサ天国

170715akk073.jpg
ムーミン谷をゆく登山者と、コマクサ

170715akk074.jpg
いったい何株あるのか想像もつきませんが、斜面がピンクに染まるほどです!

170715akk075.jpg
これは、早池峰山ではないかな?こちらも、今年行く予定の山です。

170715akk076.jpg
森山荘見えた~♪まもなく到着です。

170715akk077.jpg
お疲れ様~。疲れたフリの写真。でも、実際はむしろ反対で、あまりの天国っぷりに疲れ感など皆無!

170715akk078.jpg
延々と路肩に駐車したクルマの列が伸びていました。

170715akk079.jpg
クルマに着いて、靴だけ履き替えて森山荘まで乗り付けました。

170715akk080.jpg
ちょっと熱めだけど、いいお湯でした~(*^^*)あんな濃いお湯はなかなか無いんじゃない?
山小屋風のいい雰囲気で、思わず今晩泊まろうか?と思ったほど。

170715akk081.jpg
結局、東北の日曜の天気がすぐれない予報で、地元に帰ることにしました。
さすがにかなりな長距離ドライブになるので、モンスターロッシでエナジー注入!!

170715akk082.jpg
自宅近くで晩メシ!
このあと、I氏は我が家に泊まって打ち上げ宅飲みでした~。

いや~、今度は山仲間みんなを連れていきたい、秋田駒ヶ岳でした。

関連記事
スポンサーサイト
2017.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2705-79ae86ab