FC2ブログ

山頂は狭いし混雑するので、景色眺めて写真撮ったら下山です。

170916cks032.jpg
あそこで宴会にしましょ

170916cks033.jpg
寒いかもしれないとフリースやダウンも持ってきたけど、まったく不要。
風もなくむしろ暑いほどで、冷たい泡が美味いこと美味いこと(*^^*)

170916cks034.jpg
宴会後に全員で!
??一人増えてないかい??
実は鳥海山の麓に住んでいるHakottiの知り合いのSさん。追いかけてきてここで合流でした。
地元でガイドの仕事もされている方で、なんと下山はガイド付きの贅沢な山行になりましたよ

170916cks035.jpg
下りは、千蛇谷を七五三掛に向かいます。

170916cks036.jpg
たぶんメインコースの鉾立からと思われる登山者が多く、わりと混んでました。

170916cks037.jpg
千蛇谷雪渓も、まだ少し残っていました。

170916cks038.jpg
なんとなく惹かれた

170916cks039.jpg
エゾオヤマリンドウ

170916cks040.jpg
七五三掛から先、扇子森へ登り返さずに分岐を鳥海湖方面へ。
なんと!まだ咲いたばかりのハクサンイチゲがありました。

170916cks041.jpg
なんか、ちょっと浅草岳っぽい(^^)

170916cks042.jpg
ハートフル鳥海山♪

170916cks043.jpg
いつも上から眺めていた鳥海湖。ほとりまで来たのは初めてです。

170916cks044.jpg
新鮮なチョウカイアザミ

170916cks045.jpg

170916cks046.jpg

170916cks047.jpg

170916cks048.jpg
蛇石流分岐からT字分岐、千畳ヶ原へと。
今年、こういう天国系が多い気がするな~(*^^*)

170916cks049.jpg
そして、木道の先に見えているのが幸治郎沢の登り。
えぇ~!?ここ登るの??なんて思ったけれど・・・

170916cks050.jpg
見ると登るのとでは大違い!今日イチの楽しい登りでした(^^)v

170916cks051.jpg
振り向けば、こんな絶景&ガイドのSさん。

170916cks052.jpg
登りきると、右が月山森、左がボタ池。池のほとりには、ニッコウキスゲが咲いてました。

170916cks053.jpg
湯の台コースと合流して、河原宿小屋の前で最後の休憩。
Fuuさん手作りの、りんごのケーキを振る舞っていただきました。

170916cks054.jpg
さぁ、あとはコースタイムで1時間の下りを残すのみ。

170916cks055.jpg
赤い屋根が滝の小屋、白い屋根が登山口のトイレです。

170916cks056.jpg
河原宿小屋から、実質45分ほどで下山完了!宴会含めて10時間だから、歩いたのは9時間くらい?

170916cks057.jpg
下山して、鳥海山荘の窓の外には真っ赤な夕焼け。
草加チームの皆さんに、日本海に沈む夕日をお見せしたいなぁ。

170916cks058.jpg
晩メシは、消費したカロリーを取り戻すべく、ガツっと肉とラーメン。


先週の佐武流山に続いて、けっこうなロングコースだったわけなんだけど
なんか、まるで散歩のようで歩き足りない気がするのは、何故なんだぜ?

今回も素晴らしい山友たちと、素晴らしい山歩きができて幸せです(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト



2017.09.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2759-10b260df