4月に残雪期限定ルートで、山頂手前で撤退した未丈ヶ岳。
新潟100名山踏破を目指す山友さんたちが、どうしても今年中に
未丈ヶ岳踏破したい!ということで、ご一緒させてもらいました。

花火星人、今回ちょっと寝坊をやらかしまして(^_^;)
あまり大きな声では言えないような、時速ぬゆわkmで高速道路を飛ばして
なんとか湯之谷の道の駅で皆さんに追いつきました(汗


171103mjt000.jpg
残雪期は銀山平から取り付きますが、通常ルートは奥只見シルバーラインの途中で
シャッターを開けて外に出るんです。

171103mjt001.jpg

171103mjt002.jpg
何やら秘密基地から出動の様相

5MGP4814.jpg
ちゃんと閉めましょう。

171103mjt004.jpg
我々だけかと思ったけど、駐車車両あり。
渓流釣りやキノコ採りの人も来るらしいけどね。

171103mjt005.jpg
今回は、朝日ライナーさん、Ngさん、リーナさん、Fuuさん、相棒さん
そして花火星人の6人。

171103mjt006.jpg
向こうの山が、朝日に照らされて輝いてる!

171103mjt007.jpg
山と高原地図を見ると、三ツ又口手前までは点線ルートになってまして。
本来あった橋が流されて通行不可とか。まぁ渡渉して行くわけですが。

171103mjt008.jpg
こないだの佐武流山のように、靴を脱ぐほどの深さでもないけど
それでも油断できない渡渉が3箇所あります。

171103mjt009.jpg
しばらく沢沿いをへつる道が続いて、渡渉以上に気が抜けません。

171103mjt010.jpg
渓谷美♪

171103mjt011.jpg
輝いています

171103mjt012.jpg
鎖場を下って、渡渉して、また鎖場を登ります。

171103mjt013.jpg
濡れた石が滑ること滑ること。

171103mjt014.jpg
11月に入っても、まだまだ奥只見の紅葉を楽しめます。

171103mjt015.jpg
渓谷美♪

171103mjt016.jpg
この鉄の橋、実はかなり高いです。ハッキリ言って高所恐怖症の人はムリ!

171103mjt017.jpg
今日は、最高の快晴と紅葉が楽しめそうです。

171103mjt018.jpg
標高が上がってきて視界が開けてくると・・・
荒沢岳キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

171103mjt019.jpg
隣の尾根。こういう冬枯れの感じも大好きです。

171103mjt020.jpg
未丈ヶ岳の登山ルート、ひたすら登りが続きます。

171103mjt021.jpg
逆光でカッチョイイシルエットの朝日ライナーさん(^^)

171103mjt022.jpg
むむ!?

171103mjt023.jpg
赤!

171103mjt024.jpg
やや!?

171103mjt025.jpg
紅葉の中、ひたすら登って標高を稼ぐと・・・

171103mjt026.jpg
越後駒ヶ岳キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

171103mjt027.jpg
裏三山と呼ばれる荒沢岳~中ノ岳~越後駒ヶ岳が激見えです!!

171103mjt028.jpg
山頂は、この長ーい尾根の先。

171103mjt029.jpg
紅葉がキレイですが・・・

171103mjt030.jpg
傾斜は、緩む様子はありません。。。(汗
どうも、このあたりからまったく足が上がらなくなりました。

171103mjt031.jpg
雪が出てきました!雪の上にいるバッタを撮ったり、写真撮るフリをしながら
休憩する姑息な手段を使いながらも、どんどん足はダメになる一方で・・・

171103mjt032.jpg
皆さんには先に行ってもらって、最後尾からゆっくり歩くも
いよいよ両足が攣ってきた。。。

171103mjt034.jpg
粟ヶ岳~

171103mjt035.jpg
毛猛山の向こうに守門

171103mjt036.jpg
浅草岳~

171103mjt037.jpg
妙高火打~♪
こんな絶景を見てテンション上がって足も上がるはずが、この日は全くダメダメ。
いよいよ、リタイアのピンチか!?!?

関連記事
スポンサーサイト
2017.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2787-ddde9ec8