ボロボロの未丈ヶ岳から二日後。
安静よりもいっそ歩いたほうが足にもいいのではないか?ということで
2015年の秋にも行った、小野子三山縦走することにしました。


朝、トイレに寄った道の駅中山盆地から。
あの三山をこれから歩くわけですな~

171105onk001.jpg
未丈ヶ岳も一緒だったリーナさん、Fuuさんと。

171105onk002.jpg
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)が有名な山なのです。
咲く頃にまた来ようかな~

171105onk003.jpg
葉っぱが落ちて、明るい登山道

171105onk004.jpg
唐松~♪

171105onk005.jpg
登山口から1時間そこそこで、ひとつめのピーク小野子山山頂へ

171105onk006.jpg

171105onk007.jpg
いえ~い。ちょっと風が強い関東地方です。

171105onk008.jpg
山頂からは、いろんな山が見えるはずなんですが・・・

171105onk009.jpg
都心方面も

171105onk010.jpg
浅間山方面も霞んでるし・・・

171105onk012.jpg
二つ目のピーク、中ノ岳へ

171105onk013.jpg
唐松林が美しい

171105onk014.jpg

171105onk015.jpg
赤や黄色(^^)

171105onk016.jpg
中ノ岳山頂

171105onk017.jpg
3つめのピーク、十二ヶ岳へ向かいます。

171105onk018.jpg
各々のピークの間は、遠くから見たとおり激下り!です。
ってぇ事は、帰りは激登りなわけですな~

171105onk019.jpg
近くなってきた

171105onk020.jpg
十二ヶ岳山頂手前で、男坂と女坂に別れます。
男坂は山頂へ直登のコースで、今日イチの急登。
もちろん!男坂を登るよ!!

171105onk021.jpg
こんなんは、序の口

171105onk022.jpg
さぁ、男坂を登りきって視界が開けたら、もうそこは山頂です。

171105onk023.jpg
お疲れ様でした!
歩いてみれば、休憩含めても登山口から2時間少々で歩ききりました。
激下り激登りありで、時間が短いわりに満足度高し♪

171105onk025.jpg
やっぱり霞んでるな~
谷川岳方面

171105onk026.jpg
榛名連山

171105onk030.jpg
浅間山方面

171105onk027.jpg
ラッキーだったのは、この十二ヶ岳山頂だけは驚くほど風がなかったこと。
風が無ければ日差しもポカポカで、泡も美味いってもんだ!

171105onk029.jpg
最近イチオシの、泡にぴったりのおつまみ。

171105onk028.jpg
お昼ごはんは、タイラブユー♪

171105onk031.jpg
さ、下山しますかね。

171105onk032.jpg
紅葉を見下ろしながら

171105onk033.jpg
下りは、女坂経由で

171105onk034.jpg
山頂をぐるっと巻いて下りるトラバースっぽい女坂

171105onk035.jpg
ナラの木かな

171105onk036.jpg
唐松林、大好き

171105onk037.jpg
午後の日差しで、ますます黄金色に輝いています。

171105onk039.jpg
ざくざくと落ち葉をかき分けながら

171105onk040.jpg
新鮮なリンドウの花

171105onk041.jpg
間もなく舗装の林道に出るよ

171105onk042.jpg
お疲れ様~。登り下りだから、下山もノボリの所要時間とさほど変わらなかった。

171105onk043.jpg
また春に来ましょ

171105onk045.jpg
帰りの関越道から、谷川岳

171105onk046.jpg
越後駒ヶ岳


足も復活したようです♪
やっぱ、どんどん歩かなきゃな~

関連記事
スポンサーサイト



2017.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2789-e0f176fe