180210adt027.jpg
ここを登りきると、峰の辻のはず。
先行してるツボ足君は、初の安達太良山のようでルートが不安になると振り返って
『どっち?』と目で聞いてきます(^_^;)その都度、→とか←とか軽く合図しながら。

180210adt028.jpg
Ngさん、久しぶりな山なのと足に重り(スノーシュー)が付いてるのとで
少しペースが上がらなかったそうです。

180210adt029.jpg
前はツボ足君。もうすぐ峰の辻だよ~。

180210adt030.jpg
峰の辻から一度下って、登り返しになります。
基本的には花火星人が先頭で歩いてきましたが、お二人を景色に入れたくて
ここから先行してもらいました。

180210adt031.jpg
ちくび直下に到着です~

180210adt032.jpg
到着

180210adt033.jpg
和尚山でしょうか

180210adt034.jpg
NgさんFuuさん、まもなく到着です。

180210adt035.jpg
スノーシューのまま、ちくびに取り付きます。
ホントはクランポンの方がいいんだけど、注意しながらいきましょ。

180210adt036.jpg
ちくび山頂から、沼尻方面

180210adt037.jpg
磐梯山がスッキリ見えてます!

180210adt038.jpg
吾妻連峰、遠くに飯豊!

180210adt039.jpg

180210adt040.jpg
記念撮影。ちくび山頂は強風でした。体感としては、15m強といったところでしょうか。
カラダを持っていかれそうな時もあったから、瞬間的には20くらいあったのかも。

180210adt041.jpg
エビの尻尾というより、鳥の羽根のよう

180210adt042.jpg
山頂直下、東側の斜面。荒涼とした感じ

180210adt043.jpg
今回、唯一の3人での1枚♪
3年前は山頂で宴会できたくらいだったけど、今回は到底無理なので
さっさと下山しましょ。

180210adt044.jpg
うひょ~!これこれ。この為にスノーシュー履いてきたんだよ♪

180210adt046.jpg
Fuuさん、大はしゃぎで下っていきます。

180210adt047.jpg
花火星人一行が下りてきたら、青空なくなりました(^_^;)

180210adt048.jpg
スノーシュー履いてショートカットしまくりで下りてきたので、ホントあっという間!

180210adt049.jpg
お疲れ様でした~。お昼前、11時過ぎには下山完了です。
実は、これには訳がありましてね。

180210adt050.jpg
スキー場に併設されたお風呂に直行!デス。
お湯もいいし、露天風呂からの眺めもすばらしかった!!
そして、お風呂あがったら・・・

180210adt051.jpg
岳温泉入り口の、このお店にやってきました。

180210adt052.jpg
もちろん、今回の目当てはこれでんがな(*^^*)
どうせ山頂に長居できないのはわかりきってたから、早朝から登ってさっさと下りてきて
ここでお昼ごはんっていうプランニングだったわけです。

180210adt053.jpg
肉汁が溢れ出す、極厚のトンカツ。そして、衣にはソースが染み込んでいて
これが美味くない理由が無いよね♪

青空とパウダースノーと温泉と、そして肉。
見事にコンプリートです(^^)v

おしまい。
関連記事
スポンサーサイト
2018.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2854-07794ff1