前々から、春の残雪期に行きたいと思い焦がれていた浅草岳。
自分の中で、何故か守門とかより敷居が高く感じてたんだよね。


ホテル大自然館前の、除雪最終地点からスタート。
守門以上に、すごい雪の量!

180317asa001.jpg
今回は4人
草加チームHakotti、Uさん。新潟チームは花火星人とリーナさん。
さぁ、スタートです。

180317asa002.jpg
ホテル大自然館の1階は、完全に雪の下に埋もれています。
ところで、今日は晴れ予報なのになんだろうこの空は。。。
しかも、パラパラと雪まで降り出す始末で。
これじゃ、こないだの白毛門と同じじゃねーか!
いや、待てよ?白毛門と同じってことは・・・むふふ

180317asa003.jpg
歩きはじめこそツボ足だったけど、けっこうズボズボと潜るので
久々にワカン装着です♪

180317asa004.jpg
崩壊が進んでいます。人の大きさと比べて下さい。

180317asa005.jpg

180317asa006.jpg

180317asa007.jpg
雲の間から一瞬でも青空がのぞくと『お~!』です。
でも、すぐに青空消えちゃうんだけど・・・

180317asa008.jpg
でも、こういう雰囲気も好きです~

180317asa009.jpg

180317asa010.jpg
嘉平与ポッチに向けての登りで、また瞬間芸の青空登場♪
早く晴れれ~!

180317asa011.jpg
前岳周辺まで来ると、さらに濃いガス・・・

180317asa012.jpg
スタートからちょうど4時間。真っ白い山頂が見えた!

180317asa013.jpg
いぇ~い、着いたぜぇ!

180317asa014.jpg
山頂から少し下ったところで、宴会開始!!

180317asa015.jpg
宴会中、上空はスコーンと抜けて青空になってきました!
これは期待できるんじゃない?(*^^*)

180317asa016.jpg
これは!!きたきたキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!か?

180317asa017.jpg
宴会も終わって、そこそこ晴れてきたし下山しますかね~なんて支度したものの
なんと、この先1時間山頂にクグ付になる我々なのでした(^_^;)
その訳は・・・?

180317asa018.jpg
前岳方面。どんどん晴れてきました!しかも一気に!!
これじゃ、もったいなくて下山できるわけないじゃん。

180317asa020.jpg
山頂到着時は諦めてたけど、青空バックに跳べました!!

180317asa019.jpg
1時間前の一面のガスが、まるで嘘のようです!

180317asa021.jpg
守門方面です~

180317asa022.jpg
魚沼方面

180317asa023.jpg
田子倉~

180317asa024.jpg
この大岩壁が見たいけど、もう少し待ったら出るかな~

180317asa025.jpg
もう一度、山頂写真!!


つづくよ~、大絶景が(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト
2018.03.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2880-cdc1d8b0