夜明け直前の巻機山を望む。

今日は、わらさんよりガイド依頼のあった残雪の巻機山。
この時期の巻機山は三度目ですが、山はどこも雪が少ない様子。
さぁ、どうなりますか。

180421mhy001.jpg
例年通り、清水の部落のところも国道にクルマを停めて
林道入口は、驚愕の雪の無さ\(◎o◎)/!
2015年はこんなでしたよ。去年もね。
そして、さぁ行きますかと林道を歩き始めると、地元の方(?)が声をかけてくれた。
『駐車場まで車で行けるから、車で行った方がいいよ。』と。
なんと!!!!今時期に桜坂駐車場まで行けるなんて思ってもいないから
普通に林道を歩いていくつもりでいたんだけど・・・
道理で停まってる車が少ない訳だ。もちろん、車に戻って乗って出発ですよ。

180421mhy002.jpg
なんとまぁ。。。
駐車場も雪ゼロですわ。完全に1ヶ月違う感じで、違和感が拭えない・・・
とはいえ、林道を延々と歩いてきて駐車場に車が停まってたら
ショックで気絶するだろなw
実際、山でお会いした人で駐車場まで歩いてきたって人がいたからね。
すげ~、運が良かったんだな我々。たまたま声をかけて頂けたから。

180421mhy003.jpg
満開の桜を見て、いよいよスタート。
『なんかもう、普通の春山じゃん。。。』と、テンションだだ下がりの花火星人ですが・・・

180421mhy005.jpg
雪もなく、雪解け水で泥っどろの夏道をぶつぶつ言いながら登って(^_^;)
ようやく見晴らしのいい五合目に到着。

180421mhy004.jpg
大源太山が黒く尖っています。

180421mhy006.jpg
五合目のちょっと先から、ようやく雪に乗れました\(^o^)/
これを待ってたんだよ~(泣)

180421mhy007.jpg
六合目付近からの眺め。天狗岩を挟むように、手前ヌクビ沢で奥が割引沢。

180421mhy008.jpg
樹林帯をそろそろ抜けそう。眺めもどんどん良くなってきた♪

180421mhy009.jpg
苗場~

180421mhy010.jpg
妙高火打はちょっと霞んでる。

180421mhy011.jpg
だんだん、アシが進まなくなってきた(^_^;)

180421mhy012.jpg
さぁ、九合目のニセ巻機に向けて登ります。
個人的には、このコースで一番ぐったりする登り・・・

180421mhy013.jpg
でも、そのぐったりは景色が吹き飛ばしてくれました!
谷川岳の左側に、真っ白な富士山が\(^o^)/
気温が上がって遠くが霞んでいたから諦めてたけど、見れて良かった!
俄然テンション上がるよね~、富士山見えると(*^^*)

180421mhy014.jpg
ニセ巻機到着!ある意味、山頂より山頂っぽいよね(^_^;)

180421mhy015.jpg
山頂へ向かって、鞍部へ下ると・・・

180421mhy016.jpg
えぇ~!!もうこんなに小屋が露出してるなんて!
通常なら、どこに小屋があるかわからないくらい完全に雪に埋もれてるんだけど。。。
2015年
2017年

180421mhy017.jpg
さぁ、ここを登り切れば以前山頂とされていた御機屋に出ます。

180421mhy018.jpg
じゃ~ん!越後三山が激見えです!!

180421mhy019.jpg
ここで、わらさんのお知り合いにバッタリ!撮って頂きました♪
風が強かったりすればここを山頂にして下山でもいいんだけど、気温も高いし
風もそんなでもないから、最高点まで行って宴会にしましょ。

180421mhy020.jpg
歩いて10分ほど。巻機山最高点。昔は、こんな石積みもなくてただの登山道だったんだけどね。
お疲れ様でした。駐車場から4時間ちょっとでした(休憩含む)さ、宴会宴会(^^)

180421mhy021.jpg
少し牛ヶ岳方面へ下ると、もうほぼ無風でした。
わらさんの念願かなって、残雪の巻機山にかんぱ~い!(相棒さんも、残雪期は初です)

180421mhy022.jpg
尾瀬、日光方面

180421mhy023.jpg
上州武尊山、至仏山の向こうには、皇海山や日光白根山

180421mhy024.jpg
平ガ岳や会津駒ヶ岳方面

180421mhy025.jpg
そして、谷川連峰。残念ながら、この頃には富士山は霞んで見えなくなっていました。

180421mhy026.jpg
越後三山を超えろ!!

180421mhy027.jpg
谷川連峰を超えろ!!

180421mhy028.jpg
気温がぐんぐんと上がってきていて、下山時の雪が酷い状態になりそうなので
名残惜しいですが下山です。この絶景に向かって下山って、なんという贅沢♪

180421mhy029.jpg
八合目からの雪の斜面を下る。かなりの急傾斜だけど、雪がぐさぐさなので
まぁ滑落の心配も無いでしょう。

180421mhy030.jpg
標高が下がってきたら、大源太山が存在をアピールしてきた。

180421mhy031.jpg
五合目から下は、ホントにただの春山w
そして泥んこ。。。

180421mhy032.jpg
タムシバがたくさん咲いてた。

180421mhy033.jpg
2時間ほどでサクっと下山。雪の山は、特に下山早いよね。
お疲れ様でした。

180421mhy034.jpg
駐車場の満開の桜

180421mhy035.jpg
県内のお山は近くていいよね。下山後にお風呂に入っても、明るいうちに帰ってこれるし。
無事帰宅して、さっそく打ち上げ~

さぁ、もう今週末はGWなんですな~。
天気良さそうだし、どこに行こうかな(^^)

関連記事
スポンサーサイト
2018.04.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2905-074828b5