もともと今年のGW後半戦は、草加チーム合同で5/3~5/5と
乗鞍岳&御嶽山の3000m残雪ツアーの予定だったんだけど。
GW突入前に、後半の予報を鑑みて4/26の時点で早々にボツ。
じゃぁ、どこに行くか?どこが晴れる?プランニングは困難を極めた。
結局、どうやら安定して晴れそうなのは奥秩父方面であろうと読んで
なおかつ晴れても風が強そうなことが容易に予想できる状況なので
比較的樹林帯が多い山、そして日帰りでなかなか行けない山ということで
後半戦の奥秩父1発めは、花火星人未踏の甲武信ヶ岳に決定!


スタートはここ。ホントは、新潟県人としては毛木平から登って
信濃川源流を見たかったんだけど、毛木平に行ってしまうと
その後の山への移動がダメ過ぎてね・・・
180504kbs001.jpg
今回のメンバーは、草加チームのHakotti、Umさん
新潟チームは、花火星人、相棒さん、わらさん、リーナさん
一昨年の鹿島槍(撤退)去年の槍ヶ岳に続いて
草加チームとのジョイント企画となりました♪

180504kbs002.jpg
途中までは西沢渓谷散策コースをゆきます。

180504kbs003.jpg
徳ちゃん新道へ向かいます。

180504kbs004.jpg
新緑まぶしい登山道へ

180504kbs005.jpg
新潟にはこういう感じの山は無いね~

180504kbs006.jpg
とても惹かれた、唐松の若葉

180504kbs007.jpg
今年はどこも花が早いようで、石楠花の花が出迎えてくれました。

180504kbs008.jpg
石楠花と青空と

180504kbs009.jpg
今回、敢えてあまり予備知識を入れずに来た花火星人にとって
この石楠花は嬉しいサプライズ(*^^*)

180504kbs010.jpg
桜と青空♪

180504kbs011.jpg
そして、富士山!!!巻機山、火打山と続いて富士山ゲット。
さすがに、近いからでかいな~。
我々裏日本の住人にとっては、特に特別です(普段見れないからね)

180504kbs012.jpg
看板のキツネがいい感じ

180504kbs013.jpg
埼玉県の防災ヘリが飛んでいました。事故でなければいいけど。。。

180504kbs014.jpg
木賊山に近くなると、登山道には雪が出てきました。

180504kbs015.jpg
まったく山頂っぽくない木賊山山頂

180504kbs016.jpg
木賊山を過ぎて、視界が開けると甲武信ヶ岳の山頂が見えた!

180504kbs017.jpg
八ヶ岳は、雲をかぶっている

180504kbs018.jpg
鞍部にある甲武信小屋で少し休憩。荷物をデポするメンバーも。

180504kbs019.jpg
登山口から5時間弱で無事に山頂到着!
花火星人、相棒さん、リーナさんは甲武信ヶ岳初登頂!!

180504kbs020.jpg
山頂で、喜びの飛翔!

180504kbs021.jpg
レディース

180504kbs022.jpg
メンヅ

180504kbs023.jpg
山頂からの景色を存分に楽しんだら、小屋の前のテラスで宴会の始まり~

180504kbs024.jpg
オサレな看板

180504kbs025.jpg
テン場は大賑わい。我々が下山する時にもたくさんのテン泊荷物のパーティが登ってきたから
さぞかし賑わったことでしょうね。

180504kbs027.jpg
小屋の前のベンチに、ツタンカーメンが3体w

180504kbs028.jpg
さ、下山するよ~

180504kbs029.jpg
唐松林が素敵ですね~。秋に来たら金色に輝いてるんだろうなぁ

180504kbs030.jpg
ツツジがいい感じ

180504kbs031.jpg
お疲れ様でした~
下りは、小屋から3時間弱でした。

180504kbs032.jpg
下山後は道の駅大滝温泉でお風呂に入って、宿泊予定の違う道の駅へ移動(混雑しないとこ)
クルマの脇にテント張らせてもらいました。ツマミ調理中~(*^^*)

180504kbs033.jpg
花火星人が持っていった山岳用でない少し大きめのテントで、メンバー6人全員で
夜の宴会でございます。ある意味、これがメインイベントかも(^_^;)

楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき、お開きになって数分後には
もう記憶がありませんでした(^^)

翌日へつづく。

※写真は、参加メンバー撮影分も少し使わせて頂きました。

関連記事
スポンサーサイト



2018.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2914-a06a2d01