2週間前に粟ヶ岳に来た時には、咲いてたヒメサユリは2輪だけ。

ツボミの感じから、『見頃は2週間後くらいだね~』なんて言ってたけれど
まさかホントに2週間後にまた来ることになるとは!
本来、この日は別の山(八ヶ岳方面)の予定だったんだけれど、梅雨入りした関東甲信は
およそ山に登るような天気ではない予報で。。。
うなだれていたけれど、よくよく天気予報を見てみれば新潟県内は晴れそうだぞ?
っていうか、新潟県内だけが晴れそうだ!こんなことは珍しいね。
そんなわけで、だったら粟ヶ岳のヒメサユリが見頃なんじゃね?ということで。

180610awa001.jpg
今回は、相棒さん、わらさん、リーナさんとご一緒させてもらいました。

180610awa002.jpg
ツルアリドオシ。今回、この花がけっこう多かった。

180610awa003.jpg
ヤマボウシ

180610awa004.jpg
粟名物(?)の三段バシゴ

180610awa005.jpg
ウラジロヨウラク

180610awa006.jpg
ユキササ~

180610awa007.jpg
7合目手前で、初ヒメです。
さぁ、いよいよヒメサユリ祭り開幕でございます。

180610awa008.jpg

180610awa009.jpg

180610awa010.jpg

180610awa011.jpg

180610awa012.jpg

180610awa013.jpg

180610awa014.jpg

180610awa015.jpg

180610awa016.jpg

180610awa017.jpg
このコースの中で一番キツいところなのですが、登山道にはヒメサユリが満開で
気付いた時にはいつの間にか山頂稜線って感じです。

180610awa018.jpg
山頂はもうすぐなんだけど、ここからもヒメサユリに足止めを食らいますw

180610awa019.jpg
登っていくと、こっちに向いてる花が多いんです。

180610awa020.jpg
マイヅルソウが咲き始めました。

180610awa022.jpg
ツマトリソウ

180610awa021.jpg
まだまだツボミもたくさんあるよ~♪

180610awa023.jpg
山頂到着!通常なら7合目の小屋から1時間足らずだけど、今回は1時間半近くかかってる(^_^;)
軽く乾杯して、おやつ食べて下山します。

180610awa024.jpg
テントウムシと戯れたり

180610awa025.jpg

180610awa026.jpg
もちろん、下山も心ゆくまでヒメサユリを楽しんできました。

180610awa027.jpg
水源池が見えました。

180610awa028.jpg
おつかれ~

180610awa029.jpg
下山後、お風呂のあとはやっぱりココ

180610awa030.jpg
トコロテン、うま~(*^^*)

今回、埼玉から来たという登山者とスレ違いました。
もともと丹沢方面の予定だったけど、予報を見ると新潟しか晴れない
だったら、粟ヶ岳のヒメサユリを見に行こう!ってことだったそうで。
ようこそ、粟ヶ岳へ!どこにでも変態はいるなぁw

関連記事
スポンサーサイト
2018.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2937-d5f1efde