日曜日、妙にいい天気の予報だったのでね。
2週間前に飯豊から眺めた二王子岳。
今度は逆に、二王子岳から飯豊を眺めようかなと。

そして、お花もいっぱいらしいし。

180617nnj000.jpg
2ヶ月半前に来た時と違って、カッコもハイキングっぽい(*^^*)

180617nnj001.jpg
登山届を記入

180617nnj002.jpg
ホウチャクソウ?とズダヤクシュ

180617nnj003.jpg
朴葉のプロペラ♪

180617nnj004.jpg
2ヶ月半前は、積雪3.5Mでした~

180617nnj005.jpg
イワカガミ~

180617nnj006.jpg
これは、何のプロペラだろう

180617nnj007.jpg
サンカヨウがまだ残ってた(^^)

180617nnj008.jpg
シラネアオイもたくさん

180617nnj009.jpg
下界からは雪は見えないけれど、登ってみるとまだそこここに雪が。

180617nnj010.jpg
山頂稜線が見えました。

180617nnj011.jpg
雪が溶けたばかりのところは、今がまさに春です。
咲いたばかりのショウジョウバカマ

180617nnj012.jpg
キクバオウレンもたくさん
里山の3月頃って感じですな。

180617nnj013.jpg
イワナシ

180617nnj014.jpg
白花のシラネアオイ

180617nnj015.jpg
コースで唯一の難所(でもないけど)の油こぼし

180617nnj016.jpg
マイヅルソウも咲き始めました
マイヅルソウの花って、どこからどう見ても鶴が舞ってるようには見えないよな~と
思っていたけど、調べてみたら葉っぱなんですね・・・(^_^;)

180617nnj017.jpg
ガクウラジロヨウラク

180617nnj018.jpg
今年初のゴゼンタチバナ♪

180617nnj019.jpg
いよいよ山頂稜線に出ると、待ってました!のニッコウキスゲ。
この時期の二王子岳は、ヒメサユリとニッコウキスゲのコラボが見れるんです。

180617nnj020.jpg
これこれ(*^^*)

180617nnj021.jpg
ちょっと露出オーバー。。。
今年はたくさんヒメサユリが見れて、とっても嬉しい。

180617nnj024.jpg
のんびりと歩いて、ちょうど3時間ほどで山頂到着!
今日は、相棒さんと二人の山行でした。

180617nnj022.jpg
山頂からは、飯豊が端から端まで激見えです!

180617nnj023.jpg
一番高いところが北股岳。そのすぐ右が梅花皮岳、隣が烏帽子岳、少し離れて
離れた双耳峰のようなところが飯豊本山。稜線の左端に門内小屋も見えています。
あっちから二王子岳を眺めてたんだなぁ・・・

180617nnj025.jpg
宴会終わって、下山前に飯豊を飛び越えてみた。

180617nnj026.jpg
雲が少し出てきたけど、まったく問題ない。

180617nnj027.jpg
山頂直下には、マイヅルソウの群生

180617nnj028.jpg

180617nnj029.jpg
ニッコウキスゲとヒメサユリを見ながら下山していると・・・


180617nnj030.jpg
ちょうど登ってこられたわらさんご夫妻とバッタリ!
わらさん、ニコラスさん、相棒さんとお揃いのmont-bellのパンツ!!

180617nnj031.jpg
バッタリが8合目だし、時間も早いし、もう一度一緒に山頂へ行くことにしました。

180617nnj032.jpg
mont-bell3人組+1名(^_^;)

180617nnj033.jpg
じゃぁね、ばいばーいと山頂でお別れして、下山します。

180617nnj034.jpg
1合目の下あたりで、咲き始めたばかりのカラマツソウ発見!
登りの時は気づかなかったなぁ。

180617nnj035.jpg
お疲れ様でした~。
下山は1時間40分ほどでした(*^^*)

楽しい晴れのお散歩でした。

関連記事
スポンサーサイト
2018.06.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2941-dd14f2ed