裏旭野営指定地から先は、お花が増えてきました。
メアカンキンバイかな?

180727tss033.jpg
あまり多くはないけど、コマクサ~♪

180727tss034.jpg
エゾノツガザクラの群生

180727tss035.jpg
どこを撮ったらいいかわからないほどのエゾコザクラを、切り取ってみました。

180727tss036.jpg
普通に(?)ミヤマリンドウかな

180727tss037.jpg
イワブクロは、もうどこにでもって感じ

180727tss038.jpg
ヨツバシオガマ

180727tss039.jpg
エゾヒメクワガタかな。

180727tss041.jpg
こんなふうに花を撮りながら歩いていたら、あっという間に間宮岳到着です。

180727tss040.jpg
この山頂の感じ、双六岳に似てません??

180727tss042.jpg
クモマユキノシタ

180727tss043.jpg
チシマクモマグサ

180727tss044.jpg
エゾイワツメクサ

180727tss045.jpg
広大な御鉢平。有毒温泉立入禁止だそうです。

180727tss046.jpg
中岳分岐を過ぎると、裾合平が見えてきました。平原を貫く登山道も見えます。
『おぉ、あの気持ち良さそうなところを歩けるんだな。』と、この時はその程度にしか
思っていなかったわけですが、実は・・・

180727tss047.jpg
このルートの魅力の1つ、中岳温泉が見えてきました。

180727tss048.jpg
気持ちいい~(*^^*)
沢の大きめの石の下から熱い温泉が湧き出していて、水で温度調整しながらね。

180727tss049.jpg
疲れも吹っ飛んで、足が軽くなりました。

180727tss050.jpg
沢の水辺には、エゾノリュウキンカが大量に咲いてる。

180727tss051.jpg
ウコンウツギ

180727tss052.jpg
アオノツガザクラ


そして、裾合平まで下りてきました。
そこには、目を疑うような今まで見たこともない風景が広がっているのでした。

180727tss053.jpg
エゾコザクラで地面がピンク色になっていたり・・・

180727tss054.jpg
見渡す限りのチングルマ。
写真では伝えきれないのがもどかしい・・・

180727tss055.jpg
白い花はチングルマだけでなく、エゾノハクサンイチゲも大量に咲いてます!!
黄色はエゾノリュウキンカ、ピンクはエゾコザクラですね。

180727tss056.jpg
わかります?この感じ

180727tss057.jpg
大袈裟でなく、おとぎの国の世界に迷い込んだような錯覚さえ覚える景色です。

180727tss058.jpg
姿見平に近づくと、一面の花穂

180727tss059.jpg
お疲れ様でした~。姿見駅到着です。

180727tss060.jpg
下山後は、もちろん旭岳温泉!

180727tss061.jpg
登山口から少しクルマで下った、神々の湯。
あれだけの火山活動なのだから、それはそれは温泉も素晴らしくて(*^^*)

180727tss062.jpg
旭川まで戻って、旭川ラーメン村へ。

180727tss063.jpg
旭川ラーメンの基本は、醤油ダレなのだそうです。
※ちょっと塩っぱかったな。千歳で食べたラーメンの方が好みでした。

180727tss064.jpg
富良野とかさぁ(*^^*)
美瑛とかさぁ(*^^*)
この文字だけでも嬉しくなっちゃうよね。『北海道にいるんだな~』って。

180727tss065.jpg
そして、美瑛といえば青い池!ちょっと観光も織り交ぜてみました(^^)

180727tss066.jpg
青い池のほど近く。次の山の登山口駐車場に着くと、噴火時の避難シェルターと呼ぶには
あまりにも立派な施設があり、狭いクルマの中でなく広々スペースで夜の宴会です。
自販機あり、スーパーキレイなトイレあり、スマホの充電もできて至れり尽くせりです。

180727tss067.jpg
外に出ると、明日の山の上にはほぼ満月の大きな月。
手持ちにつき、この程度の写真でご容赦いただきたく(^_^;)

これにて、北海道2日目終了です。


関連記事
スポンサーサイト
2018.08.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2969-96665fb9