実は、8月最後の土日はレディースよりのガイド依頼があり
1泊2日で槍ヶ岳の予定だったんですがねぇ。。。
台風20号は去っていったんだけど、連れてきた暖かく湿った空気が
北アルプスに雨をもたらすことになり、ボツ・・・


で、せめて日曜に日帰りで晴れそうなとこに行こう!ってことになり。
ひと月で2回、南アルプスへ行くことになろうとは(^_^;)

180826ksy001.jpg
駐車場が心配だったので、夜中の0時に家を出発したら4時に到着。
のんびり仕度始めたら、始発のバスを待つ人がどんどん並び始めたので
花火星人一行も、バス乗り場へ。

180826ksy002.jpg
そう、ここは南アルプス北部の玄関口の戸台駐車場。
南アルプス林道バスで、北沢峠へ向かいます。
たくさんの登山者がいるので、始発を繰り上げて5時過ぎから
バスを出してくれるようです。

180826ksy003.jpg
1時間弱で北沢峠到着。仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳への交通の要衝です。

180826ksy004.jpg
朝6時の気温は13℃。肌寒いほどです。

180826ksy005.jpg
なんか、標識が新しくなってる!

180826ksy006.jpg
今回のメンバーは、花火星人、相棒さん、リーナさん、Fuuさんの4人。
リーナさんもFuuさんも仙丈ヶ岳も甲斐駒も未踏なのに、ここまで来て
どっちにも行かないんだよ(^_^;)
今日の目的地は、花火星人が前々から機会があれば行きたいと思っていた栗沢山です。
そう、宇多田ヒカルのCMのあの山ですよ。

180826ksy007.jpg
前日はけっこう降ったと思うんだけど、テン場にはたくさんのテント


さぁ、ここから仙水峠へ向かいます。
まずは動画を御覧ください。


180826ksy008.jpg
ロケ地を巡ります(*^^*)
ちょっとアングルが違ったな~

180826ksy009.jpg
ここも、登ってましたね。

180826ksy010.jpg
#うわまじか

180826ksy011.jpg
仙水峠が近くなってきて、甲斐駒の摩利支天が見えてきました!

180826ksy012.jpg
仙水峠から見る甲斐駒ヶ岳。大迫力で圧倒的です。
駒津峰、甲斐駒、摩利支天が迫ってきます。
でも、そっちは行かないんだよ(^_^;)

180826ksy013.jpg
仙水峠から栗沢山へ向かうルートは、いきなり樹林帯の急登です。
視界が開けると、中央アルプスが見えてきました。その向こうは御嶽山です。

180826ksy014.jpg
山頂が近くなってきたようです。

180826ksy015.jpg
森林限界を超えました。
甲斐駒、すげ~カッチョイイ♪この日は、もう一日中甲斐駒見放題でしたよ。

180826ksy016.jpg
甲斐駒、カッチョ良すぎだろ(^^)
右には八ヶ岳が見えてきました。あっちもスッキリ晴れて登山日和のようですね~
でも、この日は南アルプス界隈が一番雲がなかったようです。
読みがドンピシャ当たりました!

180826ksy019.jpg
着いたぜ~!栗沢山山頂です。

180826ksy020.jpg
ちゃんと小道具も持ってきたよ(^^)

180826ksy021.jpg
北岳、間ノ岳、その向こうには塩見岳も見えています。

180826ksy022.jpg
さすがに栗沢山までではあまりにもお手軽過ぎるので、その先のアサヨ峰へ向かいます。
宇多田ヒカルはそっちには行ってないけど、栗沢山よりもさらに素晴らしい展望らしいです。

180826ksy023.jpg
あの、人がいるところがアサヨ峰。栗沢山からは片道1時間です。
左には鳳凰三山。地蔵岳のオベリスクが大きく見えています。

180826ksy025.jpg
そして、振り返れば甲斐駒と八ヶ岳♪


つづく
関連記事
スポンサーサイト
2018.08.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/2981-2592c5cf